ノートパソコン SONY 「バイオQR」 PCG-QR1E/BP 電源が入らない不具合解消

PCG-QR1E.jpg
PCG-QR1E02.jpg.jpg
PCG-QR1E03.jpg.jpg
PCG-QR1E04.jpg
知人から電源が入らなくなったノートパソコンを預かった、SONY 「バイオQR」 PCG-QR1E/BP、購入日は2001年4月7日なので購入後5年経っている、症状はAC電源アダプターを接続して、パワースイッチをいれても、インジゲーターランプすら点灯せず、電源が入らない。ディスクトップをメインに使っていたらしいが、つい10日前迄使っていたのが急に使えなくなったとの事。

まずはマニュアルを読んでみると以下の事が書いてある。

電源が入らないパワーランプがつかないとき→本体裏側のリセットスイッチを押す、それでも電源が入らない場合は、ACアダプターとバッテリーをはずして1分ほど待ってから再度取り付けて直して、電源を入れる。

残念ながらこれでは解決しなかった、Webを徘徊してみると、内蔵電池が放電していると同じ様な症状になるとの事なので、バッテリーを外して、ACアダプターで半日程度充電してみたがこれも効果無し。

原因追及だが、残念ながらテスターが先日壊れてしまったので、明日にでも買ってくるとして、まずはACアダプターのコンセント側のコードを取り替えても駄目、BIBLOのACアダプターの形状と端子の極性は合っていたので、電圧が少し低かったので刺してみたが、これも駄目だった。

となると、解体しか無く、裏蓋のネジを外し、アルミ放熱板を外すとマザーボードが見えてきた。キーボード側は、メモリー増設の説明書の通りキーボードを外し、液晶の固定ビスを外し、マザーボードとアルミキャストの底板のみとなった。

この時に気をつけることは、外したネジは本体ネジ位置を紙に書いて、そこにセロテープで止めておけば、復旧時に楽になる、解ってはいたがこの手間を惜しんだために組み立て時に多少苦労した。それと液晶のフレキを止めているコネクターは小さなマイナスドライバーで両端を手前に引いてから引き抜く、それ以外のコネクターは、はまっているだけなので、ピンセントにて丁寧に外した、見た目良く解らなかったのがタッチパッドのフレキに接続しているコネクタ、これはそのまま引き抜くだけで取れる、似たタイプで上に持ち上げて外すのもあるので、この当たりの見極めを間違えると、復旧が困難になる。

マザボード右上にACアダプターを接続する差込口があり、これを取りすためには、ハードディスク、ヒートシンク、ファン、モデム端子等PCMCIAスロット以外は殆ど取り外す、取りだした部品の差込口の端子三箇所に半田こてを当てた。

ここで、どうしても導通試験をした方が良いと思い、使っていないDC12Vのファンのケーブルに半田を付け強化して、これで確認したら差込口の端子でも、出口のコネクターでもファンが廻ることを確認した、この後組み立てたら電源が入り不具合が解消したのだが、端子に半田を当てる前に確認をしていれば、原因がはっきりしたかと後悔した。

ただ、分解して組み立ててだけで直るとは思えないので、やはり原因はここに合ったのかと思う、Webで検索したときに、差込口の部品を取り替えただけで直ったと言うのを見つけたし、友人に言わせると、SONY製品はハンダを薄く盛って衝撃時の破損を最小限に食い止める(基板まで破損させない)構造になっているので、故障の原因の6割以上が半田クラックとの事。

但し、電源が入らないと症状でメーカーに修理の見積を取ると、4万円だの8万円だのと言われるそうで、メーカーの方針と、アフターサービスの方針が合っていない様な、いやSONYとしては合っているのか。

何はともあれ、作業時間3時間程度、楽しめて知人にも喜ばれて、有意義なゴールデンウィークの始まりとなった。

・SONY ノートパソコン 「バイオQR」 PCG-QR1E/BPソニー

デジタルカメラ SONY DSC-T9 サイバーショット T30

T30.JPG
先週に発売されたSONY T9の後期機種T30を量産カメラ店で触ってきた、T9との違いは画素数が618万画素から720万画素に、ISO最大640から1,000に、液晶サイズが2.5型から3型へ、解像度は23万画素と変わらないのがこれはトップクラス、反面文字も大きくなりメニューが見やすくなった、電池厚みが5.3mmから8.3mmと大きくなり容量が680mAhから1,220mAhへと増えたこともあり、CIPA規格撮影枚数が240枚から420枚に増えた。その分筐体も大きくなったが、ステンレスからプラスティックになったので重さは145gから132gへと減っている。比べてみると小さくずっしりしたT9を持った後では、大きくて質感が失われた感じを受けた。

720万画素は不要だし、ISO1,000も液晶では無く画像を見ればノイズがあるだろうから、そんなに進化は感じられないが、電池の持ちと、大型液晶は非常に魅力を感じた。

高解像度モードにしなければ、オートでISO320迄しか上がらない機構や、1cmマクロ、光学3倍ズームでレンズが飛び出さない機構、スライドスイッチの解りやすい電源操作、ちょっと大きくなったけれど、スマートなデザイン、意外と面白いスライドショー等、購買意欲が沸く、発売後それほど経っていないのに、値段もこなれてきたのでこれに決定か。

[画素数] 740万画素(総画素)720万画素(有効画素)
[撮像素子] 1/2.5型 CCD
[光学ズーム] 3倍 デジタルズーム 6倍
[解像度] 3072 x 2304
[液晶モニター](画素数) 3インチ(23万画素)
[ファインダー] 無し
[起動時間] 1.3秒
[記録メディア] メモリースティック DUO メモリースティック PRO DUO
[内蔵メモリ]58MB
[記録形式] JPEG
[開放絞り値] F3.5~4.3
[撮影感度] ISO80~1000
[最短撮影距離] 8cm(マクロ)50cm(標準)1cm(拡大鏡モード)
[焦点距離](35mm換算) 38mm~114mm
[シャッタースピード] 1秒~1/1000秒
[バッテリタイプ] 専用充電池 NP-FR1
[CIPA規格撮影枚数] 420枚
[動画] 記録画素数 640 x 480 フレームレート 30fps
[最長撮影時間] メモリ容量に依存 動画記録形式 MPEG1
[幅x高さx奥行] 95x56.5x23.3mm
[重量] 132 g
[インターフェイス] マルチ端子 (USB、AV出力、DC入力)
[その他機能] 手ぶれ補正、スライドショー再生、動画撮影 連写撮影


Zaurus SL-C3200 リセット方法 覚え書き

【リセット】
1.全てのアプリケーションを終了し、電源を切る。
2.ハードディスクのランプが消えている事を確認。
3.USBケーブルやSDカード等全て取り外す。
4.本体裏側の電池交換スイッチを解除し電池蓋を外す。
5.30秒待ってリセットスイッチを押す。
6.電池蓋を取付て電池交換スイッチをロックにする。

【フルリセット】
1.全てのアプリケーションを終了し、電源を切る。
2.ハードディスクのランプが消えている事を確認。
3.USBケーブルやSDカード等全て取り外す。
4.ACアダプターを接続している場合は取り外す。(接続されているとフルリセット出来無い)
5.本体裏側の電池交換スイッチを解除し電池蓋を外す。
6.30秒待って充電池を取り外し5秒後に充電池を取り付ける。
7.電池蓋を取付て電池交換スイッチをロックにする。

【メンテナンスメニューを表示する】
1.全てのアプリケーションを終了し、電源を切る。
2.ACアダプターを接続する。
3.本体裏側の電池交換スイッチを解除し電池蓋を外す。
4.30秒待ってリセットスイッチを押す。
5.電池蓋を取付て電池交換スイッチをロックにする。
6.充電ランプが点灯している事を確認して、「OK」キーを押しながら「電源」ボタンを押す。
7.メンテナンスメニューが表示される
・データチェック
・完全消去(本体システムのみ残してフォーマット)
・廃棄処理(完全フォーマット)
・アップデート

Zaurus SL-C3200 ソフト KeyHelper Applet

scrn001.jpg
まずはyakty氏の「KeyHelper Applet」を導入して設定した。キラーソフトの筆頭でキーボードカスタマイズズソフト、小さなキーボードでトルグ動作出来るだけでも十分だが、スタイラスを使わなくても十分使いこなせる様になった。

●LinuZau ToolBox

作者の基本設定から変更追加した部分。

・[カナ/ひら]をControlに割り当て。(キーコードマッピング無し)

・[カナ/ひら]をAltに割り当て、トグル動作に。

・[Home]をUser1に定義。(ランチャー用)

ランチャーは止めてAdressキーをmenuに変更

・[Ctrl]をトグル動作に。

●キー設定XMLファイル keyhelper.xml

メニュー表示

・定番ソフト
・ネット接続、ネット切断、KeyHelperはQCopメッセージにて設定
・リブート、電源オフはQtPalmtop/appsにあるコマンドでOK

●基本設定ファイル keyhelper.conf

創業25年の中古CDショップ 所沢 HAPPY

060422_1715~0001.jpg
中学校時代の友人と待ち合わせしたが、時間があったので久しぶりに所沢の商店街を徘徊した。

DONALDFAGEN1st.jpg
DONALDFAGEN2st.jpg
昔はレンタルCD店だった店が中古CDショップとなっていた店内はスキッドロウのハード&メタルな音楽が流れているのに老夫婦二人がレジにいて若い客と会話をしていた。

そのギャップが気になり親父さんに声を掛けてみた、これはスキッドロウですよね?そうしたらにやっと笑顔を返した親父さんと少し話しをして、やはり70から80年代の英国&米国のロックは最高だよねと嬉しい事を話してくれた、元々JAZZが好きとの事だが、ハード&メタルな演奏力のあるバンドも好きとのことで大いに共鳴した。

今日はその店でこの二枚をゲットドナルド・フェイゲン、13年ぶりの新作とつい最近話題が出て、新作を聞く前に何処かに行ってしまった1stを聞きたくて探していたのが2ndも見つかり速攻ゲットした。スティーリー・ダンも良いけれど、このソロアルバムは名盤、jazzぽいアレンジも最高で渋いアルバム。

その後は同級生三人で呑み会、今日はしこたま生ビールを呑んでしまった

●ナイトフライ/ドナルド・フェイゲン

●KAMAKIRIAD/ドナルド・フェイゲン

次男坊と呑む 膳

060420_2237~0001.jpg駅からの帰り道で次男坊と会ったので、次男坊先輩の親御さんが経営している店に行った。

ここに来るのは去年末に初めて来てから二回目、家では殆ど話しもしないが、面と向かって酒を呑めば色々と話し、普段は放蕩息子だが色々考えているようで少しは安心した。

寿司屋板前の経験を持つご主人の料理は、串焼きでも、サラダでも味付けが良くて美味しい、今日は酒は黒丸ボトルを入れたけれど殆ど残っていないかな。でもこの焼酎サントリーブランドとは調べてみるまで知らなかった。

●黒丸

BEAT CRUSADERS DAY AFTER DAY/SOLITAIRE

beatcrusaders.jpg
BEAT CRUSADERS ビークル事ビート・クルセダースの1年ぶりメジャーシングル第二弾は両A面で2006/04/05に発売され、4/17付けオリコンで初登場6位と好調な滑り出し。カッティングギターが心地よいリズムを刻み、ヒダカトオルの独特の歌い回しはインディーズ時代から好み。

平均年齢も高く、そこら辺の餓鬼バンドとは一線を区している、演奏もしっかりしているし、去年人気アニメ「BECK」の音楽担当をしてから急速に人気はでたのだろうけれど、インディーズ時代のメンバーの方が良かったりする。

1999.05.10「NEVER POP ENOUGH e.p.」インディーズデビュー
1999.06.10「HOWLING SYMPHONY OF...」1stアルバム
2000.03.20「ALL YOU CAN EAT」2ndアルバム
2001.05.10「FORESIGHTS」3rdアルバム
2002.10.09「SEXCITE!」4thアルバム
2003.08.27「BEST CRUSADERS」ベストアルバム

2004.07.22「A PopCALYPSE NOW ~地獄のPOP示録~」ミニアルバム メジャーデビュー
2004.10.20「HIT IN THE USA」サンドトラック・ミニアルバム
2005.03.09「animation BECK soundtrack "BECK"」サンドトラック
2005.05.11「P.O.A.~POP ON ARRIVAL~」1stアルバム
2005.09.07「MUSICRUSADERS」リクエスト・カバーカバーアルバム
2006.05.03「BOOOOTSY」SPLITミニアルバム予定

●公式サイト

ザウルス関連小物買い物

2006041101.jpg
ザウルスSL-C3200の純正ACアダプターは大きいので、予備用として探していたら、携帯のACアダプター程度の大きさのを見つけた、USBから充電出来る巻き取り式のも見つけたけれど、500mAと容量が少ないので充電時間が掛かるようで却下した。

USBホストケーブルはちと高かったけれど短いのをチョイス。

液晶保護シートは紫外線カット&光線透過率90%をうたい文句のOverLay Brilliant ちと高いけれど、この透明感は優れもの。

W32H様にイヤホンを接続するための平型プラグ変換コード、白いのを見つけたのでゲット。

一時DVD-Rは太陽誘電のを使っていたけれど、これでも失敗することもあったので結局台湾メディアにした、今まで結構使ってきたが失敗は少ない。

hardmakermadevaluedateshop
ACアダプターダイヤテックモバイルクルーザー for W-ZERO3 PLS5WZ1,3002006/04/14モバイル専科
USB-HOST-Cableモバイル専USB-HOST-Cable1,8902006/04/14モバイル専科
液晶保護シートミヤビックスOverLay Brilliant OBZSL301,4502006/04/14モバイル専科
平型変換コードaudio-techicaAT3A30T/S WH5802006/04/14POCETS PLUS ONE
DVD-RsmartbuyDR4.7-8X50PW1,6972006/04/14あきばお~

飲み会 美々卯 品川店

2006041101.jpg
うどんすきに芋焼酎と言うのも意外と合っていて、腰のあるうどんを食べながら美味い焼酎を呑んだ。穴子のうま煮 わさび風味も美味かった~。

●美々卯 品川店

●石蔵 芋焼酎

Zaurus SL-C3200 到着

意外と早く届いた、トランセンド(TRANSCEND) [コンパクトフラッシュ4GB] TS2GSD150は在庫が無いためにメーカーから直送らしい。しかしサイトでは今でも在庫が無いとの事だが、値段が\61,000から¥60,690に値下がりしていた。

早速充電している間に、トランセンド(TRANSCEND) [SDカード2GB] TS2GSD150 をノート(BIBLO LOOX T70HN)に刺してみたが認識しなかった。こりゃぁ失敗かと思いきやZaurus SL-C3200では認識出来た。

ぼちぼち環境を整えていこう。

TRANSCENDのサイトにWindows用のドライバーと専用フォマットプログラムが置いてあり、無事BIBLO LOOX T70HNでも認識できた、自作機でも大丈夫だったけれど職場の駄目だったので必ずしも全部認識するものでは無いのかもしれない(2006.04.16)

●SDFixCapcity.exe
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
カテゴリー