ayanomori

1989年開業の新帝王トム・ワトソン設計の丘陵コース。池やバンカーが多く配置されていて、なんと10番ホールはグリーンの真ん中にやや深いバンカーもある戦略性に富んだコース、しかしキャディーさんはいないし、ホールレイアウトの案内も少なく初めてのコースだっただけに難しかった。

出だしからドライバーを振り回しすぎてスコアにならなかったが、6番あたりから力みが抜け8番のショートホールはスプーンが会心の当たりで逆風にめげずピン方向に真っ直ぐ飛んだがオーバーしてしまった。前半で55も叩くと後半はもっと悪いかと思っていたが、持ち直して45で回れた、いつも後半が崩れるので踏ん張れば出来たのは大きな収穫、やはりドライバーが真っ直ぐ当たるとスコアは纏まりやすい。

YourGolf