開始予定13:00から遅れる事一時間半で予定時間三時間半を上回る事四時間半掛かって腫瘍の切除手術が無事終了した、取り出した腫瘍はウズラ卵二個分を一回り大きくした物だった、神経が浸潤していて神経を傷つけないように慎重に行った結果、予定より一時間以上掛かったが、耳たぶの神経だけは切除してその他は支障が無いように成功したと先生の説明を受けて、立ち会った姉・母・次男共々ほっと胸をなで下ろした。

術後麻酔が効きすぎて気分が悪いとの事だったが、話しかけたら返事をしていたので、意識はしっかりしているようだった、酸素マスクをして痛々しい姿ではあったが一安心、術後の回復も順調である事を願う。