2006年07月

Web掲示板(BBS)オフラインリーダー 「mamimi」

mamimi
残念ながら作者のRatedK氏の開発が止まって久しいが、今でも便利に使わせて頂いている。

正式版は「バージョン 0.30 」で公開されているテスト版がVer0.309 (2000/08/15)、作者の掲示板には「Ver0.3093」と「Ver0.3094」迄が上がっていたが現在では
掲示板が廃止になりWeb上では見つけることは困難。

2chのWindows板に作者のRatedK氏が降臨し、"再配布は"禁止ではないという見解が示され、0.3094の再公開が行われた。

個人的には「Ver0.3093」をOS WindowsXPで使用しているが「Win98のRICHED32.DLLとGAPI32.DLL」をインストールして、時々マウスが効かない程度で、安定している。

価格.comの掲示板は情報収集に良く見ている、再三掲示板のフォームを変更するので、ここしばらく読めないでいたがようやく今日メンテをしたので、ここに置いておく。

価格.com クチコミ掲示板 tpl
Web掲示板オフラインリーダー mamimi

W-ZERO3[es] 外部バッテリー

FPS220WZB.jpg
7月17日にウィルコムストアーに予約注文したが、発売日になっても届かないし、発送メールすら来ない。問い合わせてみると、手続きが混み合い出荷が遅れている状況で、7月29~31日あたりでお届けの予定との事。

店頭ではすんなり買える様で、予約などしなければ良かったと、ちと後悔。まぁもうしばらく待つこととする。

しょうがないので、Zaurus SL-C3200でも使えると言う、外部バッテリーを楽天で注文した、USB充電出来るタイプの機器ならなんでも流用できそうだ。

hardmakermadevaluedateshop
外部バッテリーDIATEC PowerBank slim for W-ZERO3 Black4,3572006/07/29ENJOY「P楽PC・AV別館」

W-ZERO3[es] 予約者全員に1GMBminiSDカードプレゼント

秋葉原でminiSDカード A-DATA 1GBが2,426円、2GBが5,350円とW-ZERO3対応品が安くなってきたとは言え、予約をすれば1GBサービスすると言う店もあるんですね。

悩んでいるあなた!!早く予約をヾ^^;;

・WILLCOM サービスカウンター新さっぽろ

W-ZERO3(WS003SH)とW-ZERO3[es](WS007SH)との違い

初代W-ZERO3との違いは単に大きさだけでは無く、細かいところでも修正が行われているようだ。

■W-ZERO3(WS003SH)とW-ZERO3[es](WS007SH)との違い

[サイズ] 70×130×26mm→56×135×21mm
[質 量] 220g→175g
[液 晶] 3.7inch→2.8inch
[無線LAN]IEEE802.11b準拠→無し
[連続待ち受け時間]200時間→500時間
[連続通話時間]5時間→7時間
[文字入力方式]IME→ATOK+APOT
[イヤホン音量]小→大

■W-ZERO3(WS003SH)では無かったのがW-ZERO3[es](WS007SH)であること。

USB On The GoによるUSBホスト機能
液晶画面下にテンキー
キーロックがスライドスイッチ
キーボードにリセットスイッチ
カメラはマクロモードおよびQRコード読み込みに対応
メールソフトとして「W-ZERO3メール」
Opera Mobileがプリンストール
データ通信中着信が可能へ(W-SIMのファームアップで対応)
番号ごとに着信音の鳴り分けや着信拒否設定が可能
ライトメールとEメールにそれぞれ着信音を設定が可能
ワンセグチューナーもオプションで登場予定

・ウィルコムがまたやってくれた! W-ZERO3 [es] 徹底レビュー

W-ZERO3[es] 注文

日本語版初代WindowsCE CASIO「E-55」を49,800で買ったのは1998.12.17だ、当時実機も見ないで予約したのは初めてで、それほどスペックに惚れ込んだものの、質感はあって良かったが、HP200LXの快適さからはほど遠く、1年も使わないうちに売り払ってしまった。

2003年にはPHSでPCサイトが閲覧可能という初代京ぽんを買ったがこれも動作の重さとx1の通信速度の重さ、また携帯としても完成度の低さから1年も使わず売り払った。

そして、その融合機W-ZERO3[es]は少し悩んだけれどまた事前予約した、価格も手ごろで、8年前のWindowsCEよりは遙かに快適と期待する。

x4の使い放題は料金が高いのでx2の使い放題のコース、遅くても時間を気にしないでつなげるメリットは大きいと思う、少し使って速度に不満があるなら、x4に切り替えるか、オプションの高速化サービスを付加するか。

それと常に持ち歩いているiPODを無くせる可能性はある、iPODの不満は本体で曲を削除出来ないこと、携帯でMP3を聞くには今までの機種では変換が必要で面倒だったのが、これならどちらの不満も解消できる、miniSDも台湾製の2GBが七千円程度で売っているのでこれで十分、TVドラマをこれで見られるならザウルスも無くせる可能性もある。

7/27に商品が到着することを期待しよう。

hardmakermadevaluedateshop
PHSwillcom SHARPW-ZERO3[es]29,8002006/07/17ウィルコムストアー

SAYURI (2005) MEMOIRS OF A GEISHA

sayuri.jpg
一人の芸者の数奇な運命を描いたドラマ。

原作も監督もアメリカ人、出演者は中国人三人が主役で、脇役を日本人が務めると言う異例の映画だが、よくあるような変な日本文化があるではなく、幼少時代はおしんの如く描かれるシーンは正に日本文化、しかしさゆりが一人で舞台を踊るシーンは決して邦画では見られないシーン。嫉妬と陰謀が渦巻く中映像は綺麗なのはさすがハリウッド映画か。

主演のチャン・ツィイーは絶品です、本当に良い映画に出演し続けているし、彼女を見るだけもこの映画は見る価値十分。

桃井かおりは相変わらず光っている、ハリウッド・デビューを果たしたが、今後もオファーがあれば良いな。

★★★★

監督: ロブ・マーシャル Rob Marshall
製作: スティーヴン・スピルバーグ Steven Spielberg
出演: チャン・ツィイー Zhang Ziyi さゆり
渡辺謙 Ken Watanabe 会長
ミシェル・ヨー Michelle Yeoh 豆葉
役所広司 延
桃井かおり おかあさん
工藤夕貴 Kudou Yuuki おカボ
大後寿々花 さゆり(少女時代)
ケネス・ツァン Kenneth Tsang 鳥取少将
コン・リー Gong Li 初桃

SAYURIポニーキャニオン

スタンドアップ (2005) NORTH COUNTRY

NORTH COUNTRY.jpg
1984年に全米で初となるセクシャルハラスメントの集団訴訟を起こし、1997年に画期的な勝訴を勝ち取った実在の女性をモデルのドラマ。

主演のシャーリーズ・セロンの存在感は大きく、子供を守る必死の姿勢が良かった、理解してもらえない父親が突然我が娘を養護するシーンや、息子にこれからは隠し事はしないと誓い過去を話すシーン、それとショーン・ビーンが母親が嫌いだと言う主人公の息子を、じっくりと諭すシーンは感激でした。

田舎町の過度なセクシャルハラスメントは見ていて不愉快だったが、それに屈しなく、仕返しをおそれず力強く立ち向かった当事者は本当に頭が下がる、家族、親子を感じる、実に良い映画でした。

★★★★

監督: ニキ・カーロ Niki Caro
出演: シャーリーズ・セロン Charlize Theron ジョージー・エイムズ
フランシス・マクドーマンド Frances McDormand グローリー
ショーン・ビーン Sean Bean カイル
リチャード・ジェンキンス Richard Jenkins ハンク・エイムズ
ジェレミー・レナー Jeremy Renner ボビー・シャープ
ミシェル・モナハン Michelle Monaghan シェリー
エル・ピーターソン Elle Peterson カレン・エイムズ
トーマス・カーティス Thomas Curtis サミー・エイムズ

スタンドアップ ワーナー・ホーム・ビデオ

W-ZERO3[es] 体験イベント 新宿高島屋ジェイワン広場

恒例の同窓会バーベキュー大会の前に新宿に立ち寄り、再度実機を触ってきました。ウィルコムの社員がサポートしていて、彼が曰く一週間でこのキーボードは慣れますと言っていたが、2回目となると扱いにくかったキーボードもそれなりに慣れていて、これなら十分使えると確認。

有楽町と違って、こちらはx4でNET接続もされていて通信速度も実感できた、実行速度はauの1/10らしいがそれほどもたつきも無くこれなら使えると思った。

こりゃぁauの携帯と決別しても良いかもしれない。

W-ZERO3[es] 体験イベント 有楽町

W-ZER03 es.jpg
今日から4日間発売前の実機を触れると言うことで、昼休みにビックカメラ有楽町本店に行ってきた。

1階のメイン出入り口近くの外部に設置されたイベント会場に、十数台のW-ZERO3[es] が並んでいた。第一印象は思ったより大きく無かったし、質感も良く、Yシャツのポケットに入れてもそれほど違和感は無い。

W-ZERO3の実機もじっくり触った事は無かったので、携帯みたいな形状でもこれは立派なWindows Mobile機、au携帯と同じつもりで操作をしようとすると直感的に分かり辛かった。だが少し触っていく内に昔初代WinCE機を持っていた感覚がよみがえり違和感はなくなった。

肝心のキーボードだが、やはり縦方向の間隔が狭いために、ミスタイプが多かった、慣れの問題だろうけれど、もっとキーボードを細くした方が打ちやすいのではなかろうか。

さて、今日は時間が無く並んでまで予約はしなかったが、どうしたものか。。。

W-ZERO3[es]ガイドブック

W-ZERO3[es]ガイドブック
ぶらりと本屋に立ち寄ったら発売になっていたので買ってきた。

ガイドブックの初版だけに一般的な紹介が多く、ネットでの情報でも公開されている内容が多かったが、まぁ発売までの時間を楽しむのにはお安い買い物。


FIFA WORLD CUP GERMANY 2006 終演

Word Cup3.jpg
6月10日から始まったFIFA WORLD CUP GERMANY 2006が終わった、この短期決戦で5~6勝して優勝するチームは、戦略がしっかりした強国だ。

イタリアは予選リーグ2勝1分決勝リーグは決勝を除き、勝ち続けてきた、それも7戦の内失点2と言う堅固な守備とキーパー二人を除く全員サッカーで、体力の分配をしてバテない試合運びは見事、決勝戦のしたたかさも勝負の世界では必要だろう。

真価を発揮したのは準決勝戦のドイツ戦、延長後半戦の残り1分まで0:0の同点だったのを続け様に2得点、それまでの試合の流れは、地元ドイツが優勢に進め、攻められながらも、ぎりぎりのところでDFと最後の要キーパーが守ると言う、非常に緊迫した展開だった、0:0で面白い試合は少ないが、ワクワクしながら観戦していた。

フランスはジダンの雲の上を歩くような足取りで、足に吸い付いたボールさばきは見ていて感激をする、テュラム守りを固めた後に上がると何かが起こる、若きリベリーが非常に目立った働きをしていた、チャピオンズリーグで活躍したトレセゲがもっと活躍して、ジダンの失態が無ければ優勝していたんだろうな。

地元ドイツはベテランと若手がかみ合って快進撃をしていたが、若きシュバインシュタイガーが本番前の練習試合で、加地を怪我させた事に悩んだとは思えないものの、三位決定戦で開花した本領がもう少し前に出ていれば優勝も夢では無かったのでは無いか?

イングランドはオーエンとベッカムの怪我と誤審?で退場となったルーニーが大誤算だろう、こんな事なら17歳のウォルコットを呼ばないで、デフォーでも選んでいれば良かったと思った事だろうな、エリクソン監督。それにしてもドイツ戦でPKを三人止められたのは情報漏れ、裏の裏をかけば。。。。

ブラジルは完全優勝と思いきや、ロナウドがチャンピオンズリーグに続きまたしても徹底マークで封じ込められ、ロナウドが調子が出ないまま出ていたので、ロビーニョ、アドリアーノの出場機会を減らしたのが痛い、タレントが揃っていてもコンビネーション不足なんだろうか。

アルゼンチンもメキシコを延長戦で下した後に、ドイツ戦でリケルメからのクロスをアジャラがヘッドで先制したものの、クローゼにヘッドで失点すると、延長戦で猛攻を見せたがゴールを決められず、結局にPKで負けた、面白いサッカーで観客を魅了するも勝てない。

スペイン、ポルトガルのサッカーは見ていて本当に面白いが、この短期決戦で勝ち続けるのは難しいのだろうか?

決勝戦に近くなるにつれて、得点は少なくなり、フィールドの中央でボールが行き帰りする深夜番組では眠い展開となるが、決勝リーグに出場する国に圧倒的な差があるわけでは無く、何処が優勝しても不思議では無い、最後は個人技に頼るところが大きいと思う。

さて、日本が決勝リーグに勝ち上がれるのは何年後か?体格の差をスピードと運動量で賄っていては決勝リーグに上がるまでに疲れ果ててしまう、やはり有能なタレントが5人は欲しい。

WILLCOM W-ZERO3 es シャープ

W-ZERO3 es.jpg
ザウルスに進化が少なくなったが、vodafoneの携帯には2.4インチのVGA(480×640)を発売し、willcomにはPADと携帯の融合機を「W-ZERO3」発売し、そのメモリーアップ版を発売したばかりなのに、次にビッグニュースが飛び込んできた。

「W-ZERO3」を購入しようか迷ったが、あの大きさは便利ではあるが、携帯としては使えない、それが液晶もキーボードも小さくなったが、2.8インチのVGA(640×480)は十分使える仕様だ、ただ最近老眼が進み細かい字が見えないのは辛い、実機を早く触ってみたい。

「W-ZERO3」でも不満の一つはキーボード、ザウルスにも、クリエのPEG-TG50にも
負けている、HP200LXを再現して欲しいと贅沢言わないが、過去の名機を乗り越える小型キーボード付きを期待したい。

携帯電話としてはやや大きなサイズではあるが、胸のポケットには十分はいる大きさと重さ、実機を見て大きいなと思った、au端末の「G'zOne W42CA」は約53 (W) ×117 (H) ×29 (D) 約155g だから十分許せる。

クレイドルが付属していないので、PCとのリンクはケーブル接続となるが、サードメーカーがきっと販売してくれると期待する。


[サイズ] 約56×135×21mm(本体閉時、突起物除く)
[質量] 約175g(スタイラスペン、充電池含む)
[液晶] 2.8inch 640×480ドット
[カメラ] 約131万画素(マクロ撮影/QRコード対応)
[連続通話] 約7時間
[連続待受] 約500時間(電波状態ランプ消灯時)
[ブラウザ] Opera Mobile/Microsoft Internet Explorer Mobile
[JAVA] JAVAプラットフォーム
[FLASHプレーヤー] 有
[OS] Windows Mobile 5.0 for PocketPC 日本語版
[CPU] Intel PXA270 プロセッサ416MHz
[メモリー] Flash128MB(本体システム領域等含む)/SDRAM64MB(ワークエリア)[カードスロット] miniSDカードスロット×1、W-SIMスロット×1
[接続端子] USBポート(miniABコネクター)、イヤホンマイク端子(平型)
[メール] Eメール(POP3/SMTP)
[データ通信機能] 8xパケット方式 4x/2xパケット方式 1xパケット方式 フレックスチェンジ 64kPIAFS(ベストエフォート 32kPIAFS
[主な付属品] W-SIM、USBケーブル、Getting Start CD、ACアダプター、取扱説明書、ソフトケース

・W-ZERO3 es
・W-ZERO3[es] (WS007SH) - W-ZERO3第二世代 ウィルコム スマートフォン登場 (WindowsCE FAN)

お多幸本店 日本橋

お多幸.jpg
今週は仕事も一段落していたので、グループの呑み会をあらかじめ予定していた、しかしこんなに今週がハード行事になるとは。。。

昭和23年銀座5丁目でスタートして日本橋に移転した老舗、おでんの味付けは良く、焼き鳥も旨かったが、やはり芋焼酎を呑んだ。

今日は金曜日、やはり若い輩から新宿へ繰り出そうと誘われ、勢いのまま行き結局三件回って朝帰り。。。。。。

今週はサッカーで寝不足気味で、呑みすぎで、出張へ行き、最後に徹夜までしてしまうとやはり体が辛い、反省。(笑)

・日本橋 お多幸本店

名古屋 オアシス21 「水の宇宙船」

オアシス21.jpg
名古屋に日帰り出張してきた、東京7:36発の新幹線ひかりに乗り岐阜羽島に着き某所を見学した後に名古屋に戻って打ち合わせ、終わった時間も遅かったので疲れて缶ビール一本新幹線の中で呑んで業務終了。

途中で見たこの「水の宇宙船」は4本の柱に支えられた、巨大なガラス屋根と地下に吹き抜けの広場があり都会の風景には異様に見える正にオアシスか。

屋根の外周はは自由歩廊となっていて、真ん中は水がゆらいでいる、残念ながら時間の関係で中迄は入れなくて外見だけしか見ていないが、夜景も照明が色々変化して綺麗な様だ。

・オアシス21 「水の宇宙船」

トラットリア・イタリア 品川店

トラットリア.jpg
二連チャンで営業と呑む、某プロジェクト獲得の為の打ち合わせ。

二夜連続で仕事関連の呑み会で、疲れてしまうが、それでもこの店の料理は旨かったので許そうか(笑)

石窯で焼く薄焼きのピッツァは絶品で、チーズもひつこく無く熱い内に頂いた、銘柄は失念したが、イタリア産の赤ワインも苦みが少なく美味しく頂いた。

・トラットリア・イタリア 品川店

カフェテリアレストラン ニユートーキヨー 三菱重工ビル店

カフェテリアレストラン ニユートーキヨー.jpg
帰りに偶然EVホールで合った営業マンと二人で呑みに行った。

仕事の話が多く、もっと楽しい話は無いんかいなと思いつつも、愚痴話に付き合う、先週呑んだ「旬花」もニユートーキヨー系だが、こちらは店構えは立派な割に、料理はいまいちだった、まぁビールの味は変わらないけれど。

・カフェテリアレストラン ニユートーキヨー 三菱重工ビル店

パーツの買い物

Celeron 2.4GHz.jpg
現在サーバで使用しているCPUは「CeleronD 310」で第三世代Pentium 4であるPrescottベースのCeleron(FSB 533MHz L2cache:256KB 2.13GHz) 2006/06/19購入当時は最安値のCPUだがPrescottベースな為に消費電力は高く、室温28度程度で51度前後と温度も高い。

高負荷が掛かるとフリーズする原因がこの高温度にあるのでは無いかと思い、中古で「Celeron 2.4GHz」買ってきた、新品ではもう在庫がない第二世代Pentium 4であるNorthwoodベースのCeleron(FSB 400MHz L2cache:128KB 2.4GHz) 周波数は高いがFSBも二次キャッシュも少ないが、これに載せ替えたら、室温28度程度で37度前後と10度以上も下がった、それにMBの温度も41度前後から38度前後と下がっている。

これでフリーズが無くなれば良いのだが....

hardmakermadevaluedateshop
CPUINTELCeleron 2.4GHz(FSB 400MHz L2cache:128KB) Northwood4,7312006/07/03Sofmap

「VIA EPIA-M9000」は名機

EPIA-M9000.jpg
2003/2/14に購入した「VIA EPIA-M9000」は、2002年の年末にMini-ITXマザーの第2弾との触れ込みで登場したVIA製のC3-933MHzCPUを直付けした小型マザボード。

今思えば、小さいだけでは無く、IEEE-1394インターフェイスも実装し、消費電力も小さくそれを冷却するFANも低回転で十分なので、静かで安定したサーバとして3年間よく働いてくれた。

最初に購入したキューブ型ケースの電源FANが五月蠅いので、それを交換して静かになったと思いきや、その電源が壊れたので、MicroATXのケースを購入した。

マザボードのCPUファンも3年も使ってくると五月蠅くなるし、ケースのファンも同様に振動がケースに伝わって五月蠅かったので、それを保守しようとしたのが今年の3月、しかし、その時ケースの電源が突然バチっと小さな音と光を伴って逝ってしまった。

原因は未だに解らないが、その時にHDDはかろうじて生きていた物の「VIA EPIA-M9000」も起動しなくなった、ヤフーで処分した相手の後日談でコンデンサーを交換して蘇生したとの事だったが、自分で修理すれば良かったと思ったのも後の祭り、新しいマザボード&CPUの購買欲に負けた結果だった。

マザーボードはBIOSTAR「P4M80-M4」と、CPUは「CeleronD 310 BOX (478pin 2.13GHz)」と、メモリーは samsung「PC3200 512MB」を2枚と、MicroATX用電源は owltechの「SS-300SFD」を購入して組み上げた。

しかし、CPU付加が掛かるとフリーズする現象に悩まされて、やはり安いマザボードはそれなりかと納得して、ASUSの「P4P800-VM」を購入、しかしこのマザーが初期不良品だったようで、またしても電源が飛んでしまい、起動しなくなってしまった。

幸いに、HDDとCPUは生きていたが、MBはCMOSクリアーしても駄目で、電源はCPUコネクター部に焦げが生じていた、販売店に持ち込み動作確認したら普通に起動したが、その数日後また同じような現象で起動しなくなった、別の電源で無事起動した物の、電源とマザーボードは動作が正常では無い様子。

幸いなことにASUSは初期不良品として交換してくれたし、owltechのサポートセンターではこれは電源の不具合は考えられないと言いつつも、交換に応じてくれた。
両品が新しくなる事なので、CPUクラーやグリスを新たに購入して、この再ケースも冷却&静音製の良いアルミの星野金属「ALTIUM X S-Silver/E」を購入して、昨日届いたので入れ替えを行った。

流石メーカー品のケースだけに、作りもしっかりしているし、FANに防塵フィルターが付いていたり、軽くて質感はあるただスチールケースとは違い、傷つきやすく、柔らかいだけにタップが切っているメス部は力を入れすぎると共まわりしてしまうので注意が必要かと。

12cmファンが2個、8cmファンはファンコントラーで制御しているので静音性は高い、CPUクーラーの「鎌鉾Z SCKBK-2000」に付属しているファンは3800rpm迄回るが、この音は半端でなくうるさい、ヒートシンク型は回転数によって効果の差がそれほどあるわけでは無いので、専用ファンコントローラーにて1500rpmに調整した、これならそれほど気にならない。

問題の冷却は、以前MicroATXの窮屈なケースと今回のケースとでは以下の効果があった、室温はどちらも28度程度だが、今後の猛暑でどうなるか。

MB  43度→41度
CPU 54度→51度
HDD1 48度→40度
HDD2 44度→27度

HDDは効果が出ているがCPUはそれほど変化がない、一連の不具合でCPUも機能障害が出ているのかもしれない、それに高負荷を掛けると未だにフリーズする場合があるので、今度はCPU交換か。。。。。

それにしても「VIA EPIA-M9000」は安定していたと思うと、中古品でも探した方が賢明か?
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
カテゴリー