2014年09月

サンピアゴルフクラブ 徳島県徳島市

SUNPIA GOLF CLUB.jpg
1990年開場の丘陵コース、フラットで広いが、コースを区切っている木々は太く高い。隣のコースに打ち込んでもワンペナは無いが、軌道修正が難しい、距離も6,400ydとそこそこある。

練習もせずいきなり1番でドライバーはややこすりながらもやや右側220yd地点、残り180ydをU6できっちりあたりピンに真っ直ぐ向かうナイスショット、グリーンに上がるとなんとピンそば10cmと言う完璧で楽々バーディスタートを切った。

しかしそれからはドライバーが当たらず、右に左に天ぷらと、林の中や、隣のコースからのリカバリーも、多くのバンカーや池に捕まり、最近はボールを無くすことが少なかったのに今日は一気に無くなった。

時々アイアンとユーティリティは当たったのと、パットは思うように打てて29パットと上出来だが、今日はゴルフにならなかった、ここ最近調子が良かっただけにがっかりだが、こういう日もあると諦めるしか無い、しかしこれを引きずらなければ良いが.....

フェアウェイキープ28.6% パーオン6% ボギーオン28% トリプル以上33.3% 平均パット数1.61

YourGolf

四国 88ヶ所の札所 お遍路

shikoku88.jpg
初めて四国の地を訪れた、88ヶ所の札所をお参りするお遍路は開創1200年に当たるそうで、その一番札所 竺和山霊山寺をお参りした。

EPSON M-Tracer For Golf (MT500G)

Epson msensor.png
EPSONと言えば1990年8月に初めて買ったパソコンが「EPSON PC-286Note F」で、NEC PC-9801全盛の時代で安く互換機を発売した隠れた名機、IBM互換機の東芝ダイナブックが20万円を切る値段で出ていたが、PC-9801互換機が20万円を切る値段ででたのは衝撃的だった、モノクロ液晶とは言え、FDDとFDD互換メモリーを搭載して、更に専用EMSボード用スロットがあったのでオプションとは言えパソコンに記憶領域が持てたのは画期的で、パソコン通信Niftyでも専用会議室が出来上がり、色々なツールが公開されていて当時夢中で遊んだ記憶がある。

いまやEPSONはプリンター位しか一般的では無くなったが、産業用スカラロボットやスポーツウォッチを出している、今回ゴルフ用品と言うことで驚いたが、Fullmiere ゴルフスイングセンサーより高機能だが価格もやや高い。

■EPSON M-Tracer For Golf
■"フルミエル"のライバル登場!

Fullmiere ゴルフスイングセンサー

Fullmiere.png
Zepp GolfSense スイングセンサーを購入して二回ほどしか使っていないので新しいのを買っても使いこなせるか解らないが、シャフトに直に付けることで、インパクト時のファイス面が明確に記録に残り、また起動も分かりやすく記録される、アドバイスモードがあったり、クラウドにデータを送信することで、パソコン用ソフトは更に見やすく分析が出来る優れもの。

パターに取り付けると専用無料アプリで解析が出来る(アタッチメントが別売になっているが、同じものは使えないのか?)それに日本のウェブサイトも充実しているし、アプリの開発も進んでいて新機能も期待できる。欠点はシャフトに取り付けるので、クラブを変えるたびに付け直さなくてはならない。

その点Zepp GolfSense スイングセンサーはグローブに取り付けるので面倒は無いが、ヘッドスピード等の時速単位は(マイル毎時) [mph]なので、日本での秒速(メートル毎秒) [m/s] 換算しなくてはならにので直感的では無い、常に記録されているので素振りも記録されてしまい、その個別のデータを削除出来ない、記録時には一回だけお手本のスイングと照らし合わせることが出来るが、記録したデータでは見られない等アプリが使い辛い。

もう少しZepp GolfSense スイングセンサーを使ってから買い換えるか検討しよう。

■Fullmiere

茨城ゴルフ倶楽部 西コース 茨城県つくばみらい市

ibarakiGC.jpg
1962年開場の林間コース。2014 ワールドレディス チャンピオンシップ サロンパスカップが今年の五月に開催され成田美寿々が優勝した。コースは西コースで観客席レイアウトの関係でIN→OUT。その西コースを回った、乗用カートでは無いので良い運動となった、このコースは松林にセパレートされて松林の中も芝生が施されていた、池越えのレイアウトが多く、バンカーは黒砂でやや固めで難しかった。

XXIO8のドライバーの相性が良いのか練習場では当りが悪かったが、前回に引き続き出だしから快心の当りが出て、手持ちのGPSで測ると245ydも出ていたのには驚いた、残り90ydのアプローチもピンに真っ直ぐ飛び、上に付けてしまったのでバーディスタートとはならなかったが、前半40は出来すぎ、なにせドライバーが安定してまっすぐ飛ぶと楽にセカンドが狙えるパーオン三回も出来たが、ショートホールでは全て長めなので、精度を欠いて一度もパーオンが無かったしチョロが一発、最後の9番も狙えたパーセーブを逃すミスがあり、30台を逃してしまったのは残念。

後半はドライバーを引っ掛けて林の中へ、深い位置からよく一発で出たが、アプローチのミスでダボスタートで、次のホールでパーオンしたが持ち直せず、アイアンが左に引っ掛ける事が多く、身体が回っていないのだろうが修正できず崩してしまった。

今日のパットはスリーパットが無くワンパットが五回で31パット20台までもう少し。初めてのコースだったが、トーナメント後なのでラフも手入れされてグリーンの癖も少なく気持ちよくプレイが出来た。

フェアウェイキープ71.4% パーオン28.0% ボギーオン33.0% トリプル以上5.6% 平均パット数1.72

YourGolf

iPhone6 iPhone6Plus 考察

iPhone6.png
名称iPhone5siPhone6iPhone6 Plus
OSiOS7iOS8iOS8
CPUA7 1.3GHz(デュアルコア)A8 2.0GHz(デュアルコア)A8 2.0GHz(デュアルコア)
ROMメモリ16・32・64GB16・64・128GB16・64・128GB
RAMメモリ1GB1GB1GB
画面サイズ4.0インチRetina Display4.7インチRetina Display5.5インチRetina Display
画面解像度640×1,136750×1,3341,0800×1,920
通信機能LTE4 GSMモデル:GSM/EDGE UMTS/HSPA+LTE4 GSMモデル:GSM/EDGE UMTS/HSPA+LTE4 GSMモデル:GSM/EDGE UMTS/HSPA+
ワイヤレスLANIEEE 802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)IEEE 802.11a/b/g/n /acIEEE 802.11a/b/g/n /ac
Bluetooth4.04.04.0
通信速度下り最大14.7Mbps 上り最大5.7Mbps下り最大14.7Mbps 上り最大5.7Mbps下り最大14.7Mbps 上り最大5.7Mbps
LTE通信速度最大100Mbps最大150Mbps最大150Mbps
内蔵カメラ有効画素数約800万画有効画素数約800万画有効画素数約800万画 光学式手ぶれ補正
インカメラ有効画素数約120万画素有効画素数約120万画素有効画素数約120万画素
外部メモリ---
USB8ピンのLightningコネクタ C118ピンのLightningコネクタ C488ピンのLightningコネクタ C48
オーディオジャック3.5mm3.5mm3.5mm
MDMIUSB変換アダプタUSB変換アダプタUSB変換アダプタ
バッテリー容量1,570mAh1,810mAh2,915mAh
連続待受時間約250時間(3G)約250時間(3G)約384時間(3G)
連続通話時間約10時間(3G)約14時間(3G)約24時間(3G)
サイズ(W×H×D)58.6×123.8×7.6mm67.0×138.1×6.9mm77.8×158.1×7.1mm
重さ(電池装着時)約112g約129g約172g
カラースペイスグレー・ゴールド・シルバースペイスグレー・ゴールド・シルバースペイスグレー・ゴールド・シルバー
その他指紋認証センサー指紋認証センサー・NFC指紋認証センサー・NFC

iPhone6が発表となった、4.7インチ版と5.5インチ版がありNFC搭載、128GB版等リーク情報のままと言う、最近はサプライズ感がますます薄れてきている。

NFCは日本のSuicaは対応していないので今後に期待だが、筐体が大きくなってしまうと、常用携帯する場合の軽快さに失われてくる、厚みが薄くなったくらいで重さも増えたのには正直がっかり、5.5インチ版でTV動画を見ることを前提とすると、今現在iPhone5s&iPad mini Retinaの組み合わせが、iPhone6Plusだけでの運用が出来るがどうだろうか。

それと、iPhone6PlusのUIはiPad風になるらしいが、Padのアプリケーションをインストールできるのかも気になる、iPad にiPhone用のアプリケーションをインストールした場合の文字が大きくなるだけではがっかりだ、Androidと大きく違う。

iPad mini Retinaは16:9サイズでは無いので、7.9インチとは言え約7.2インチ程度なので、それを5.5インチに置き換えると76%程度小さくなる、電車の中で動画をみるには目立たなくて丁度良いのかもしれない、GalaxyNote (SC-05D) とほぼ画面サイズは同じなので試してみることとしよう。筐体はGalaxyNote (SC-05D) より大きく、ほぼ1万円札と同じ大きさ、これを手に取ると片手操作は出来ない。

iPhone6なら16GBでも十分だが、iPhone6Plusなら128GB必須となるが、どちらにしてもしばらくはiPhone5sにiOS8をインストールして楽しみ、安くなったら乗り換えか。

東京歯科大学水道橋病院

Dentist.jpg
虫歯の金属詰め物が取れただけではなく、金属強さに負けたのか歯が欠けていた、その治療でウィルス肝炎持ちには町医者は敷居が高いのか、大学病院を紹介された、前回の主治医の先生がいなくなってしまったので新しい先生に交代したが、わりと若い女医さん。

二日目の治療時に上司に咎められたのか治療方針の変更があり、再度型を取ることになった、若い先生はしきりに謝っていたが、まぁ良くしてもらったと思い1日のロスは仕方ないだろう。

こうして型をみると、虫歯に侵された範囲は大きい、虫歯のケアはちゃんとしないと駄目だなと改めて感じた。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気