2015年04月

au iPhone6 Plus XperiaZ3 4月請求書

au 201504.png
softbankからauに切り替えて初めての請求書、契約事務手数料3,240円が含まれている。契約時条件でauのオプションに入っているが、二ヶ月間は無料なので差し引かれている。しかしXperiaの方は安心サポート代は引かれていて、iPhone6 Plusの方はAppleCareに入っているが引かれていない、手続きのミスか翌月からの支払いになるのか調べてみよう。

iPhone6 Plusの方だけ割引-275円があるのも不思議、来月の請求書からauスマートバリューと月々割の割引が入るので、2,477円+通話料になるはず。

東芝 MD03ACA300 3TB HDD

MD03ACA300.png
Western Digital WD20EARS 2TB HDD が二台続けてCRCエラーを出汁使用不能となり、Hitachi DEC2010 2TBはCRCエラーから物理フォーマットを掛け復旧したが、ディスク (HDD/SSD) ユーティリティ「CrystalDiskInfo」では代替処理済のセクタ数のしきい値が5に対して68と表示されている、2までまだまだありそうだが、「注意」表示されているので、この数値がどんどん減っていくなら使用できなくなるのだろう。

気持ちが悪いので新しいHDDを購入した、もう安くてもWestern Digitalは買わないこととしたので、選択肢はHITASCHIかTOHSHIBAで今回は後者を選択。

hardmakermadevaluedateshop
Serial ATA東芝MD03ACA300 3TB10,0222015/04/13tukumo

ケルヒャー スティック型スチームクリーナ SC1クラシック

SC1クラシック.png
以前から気になっていたケルヒャー製スチームクリーナだが、小型軽量の新製品が出たと言う事で購入した。

本格ボイラーを搭載し、不要なときはボタンを押してもスチームが出ないようロックでき、空焚き防止センサー、安全バルブなどを装備、油汚れの清掃に最適で、除菌率99.99%を実現し、洗剤を使わずに除菌できる。

しかし200ccの容量では、四畳程度しか持続しないし、追加で水を入れようと思っても、内部が高温になったいるので安全バルブが働き、解錠できない。10分ほど冷やすと補給できるが、小型軽量を選んだので致し方が無い、ほぼ同じ金額でタンク容量1.0リットルと五倍の容量の製品があるが筐体も四倍ほど大きい。

キッチンのフローリングにこびりついた油汚れも綺麗になったのは驚いた、フローリングもここ何年も水拭きしていなかったので、気分も良くなった。壁紙や塩ビシートはあまりひつこく行うと接着面を痛めてしまいそうだが、加減をしながら綺麗になった。

hardmakermadevaluedateshop
スチームクリーナ ケルヒャーSC1クラシック19,2462015/04/04ビバホーム

動画再生ソフト MoliPlayer iOS

MoliPlayer.png
iPhoneでは動画再生ソフト AVPlayerHDを使っているが、iPhone6 plusで使用していると、iPad mini Retinaで使用していた時と違って、他のソフトから切り替えると、必ずメイン画面に戻ってしまい、先ほどまで再生していたファイルを探さなくてはならず非常に面倒であった。

Androidでは定番の「MX Player」は、フリーソフトに関わらず完成度が高く、ジェスチャーや画面表示のカスタマイズが多く出来て、非常に便利だが、iOS版の動画再生ソフトはなかなか決定版が見つからない。

AVPlayerに変わるソフトを探して見つけたのがこの「MoliPlayer」フリーソフトに関わらず、画面をタッチすればファイル名も表示される、広告表示も無いし、AVPlayerの不具合も無く、ジェスチャーのカスタマイズは出来ないが、画面右側を縦にスライドさせると音量調整、画面左側を縦にスライドさせると液晶の照度調整が出来るのは非常に便利、横にスライドすれば、指定秒の早送り・巻き戻しが出来る(但しスライドすると一時停止してしまうのはいただけない)のはAVPlayerと同じで、これらの機能を装備している動画再生ソフトは少ない。

更に、Wifi経由でファイルを転送が出来るので、iTuneで接続しなくても良いのは便利だが、複数ファイルを指定しても1ファイルで転送が止まってしまうのは惜しい、だが、サーバのファイルを再生出来るのは便利で「Air Playit」が不要となってしまった。

プーマ CB スポーティーキャット 13 867258-02

867258 02.png
赤いちゃんちゃんこを着るには少し早いので、赤いキャディバッグを一週間遅れの誕生日祝いに買って貰った。家の中では目立つが、ゴルフ場では映えるだろう。

今までのより小ぶりになって収納部が減ったが、余計な物を仕舞わなくなって、本体も1kg以上軽いのでクラブを入れ替えて持ってみるとだいぶ軽くなった。

プーマ CB スポーティーキャット 13 867258-02
サイズ:9.0型 46インチ対応
素材:合成皮革
重量:3.4Kg
特徴:シューズインポケット・成型ハンドル
付属品:フード・ネームプレート
生産国:中国製

hardmakermadevaluedateshop
キャディバッグプーマ867258-0210,8002015/04/04プ-マ

山善 センサー付LEDミニシーリングライト MLC-S11N

シャープ プラズマクラスターイオン発生機&照明 IG-GTA20-Wの脱臭機能も満足しているが、扉を開けた瞬間に人感センサーが働き照明が点灯するので実に快適で満足している。

MLC-S11N 1.png
玄関の照明が古くなっていたのと、スイッチが廊下側にあるために、点灯消灯がやや不便だった、そこで人感センサー付き照明を探して見つけたのがこの機種「山善 センサー付LEDミニシーリングライト MLC-S11N」

MLC-S11N 2.png
玄関の照明カバーを外してみると、器具はシーリングコネクターが無くFケーブルに直付けとなっていた。

MLC-S11N 3.png
しょうがないので、電気ブレーカーを落として、Fケーブルを切断し、器具を取り外した。

MLC-S11N 4.png
市販されている丸形引掛シーリングも購入して、Fケーブルを差し込み天井に取り付けた、古い器具を取り付けた穴は残っているが気にしない事とした。

MLC-S11N 5.png
無事本体を取り付け完了、シャープ プラズマクラスターイオン発生機&照明程、人感センサーの感度は良くないが、点灯時間・照度感知の調整も出来るので快適だ、小さなLED照明ではあるが以前の照明器具とは比べてもそれ以上の明るさで、電気代も安くなり消し忘れの心配も無いなかなかの優れもの。実家の玄関照明も取り替えることとした。

hardmakermadevaluedateshop
LEDミニシーリングライト山善MLC-S11N3,6002015/03/29Amazon
丸型引掛シーリング ELPAB-28H(W)1502015/03/29Amazon

Western Digital WD20EARS 2TB HDD CRCエラー

WD20EARS-R.jpg
2010.07.31に購入したSerial ATA HDD Western Digital WD20EARS-R 2TBだが、ファイルに巡回冗長検査(CRC)エラー不具合が出始めた、2010/05/31に購入したSerial ATA HDD Western Digital WD20EARS-R 2TBと同じ症状だ、購入時期は二ヶ月後なので症状が出始めたのも同じような時期、使えるファイルもあるので、他のHDDへコピーするも、CRCエラーが出ると止まってしまうので、FastCopyと言うフリーソフトで、スキップをさせて待避を行った。この手順は前に経験していたのですんなりと行えた。

Western Digital 謹製ツールの「Digital Data LifeGuard Diagnostics」と言うソフトで、不良セクタを検出するために 「EXTENDED TEST」Full Media Scan を実施するが、途中で何回か止まってしまうのも同じで、物理フォーマット(ゼロフィル:ハードディスク全セクタにゼロを書き込む)「WRITE ZEROS – Full Erase」を行い60時間近く掛かり終了するも、メイン機のBIOSがQ. S.M.A.R.T.表示が出てwindowsが起動しない。

Western Digital 保証サービスでシリアル番号を入力しても、前回と違い保証期間は表示されたが2014.02.27と一年以上前に期限切れとなった、確かに三年以上は経過しているので、報償切れはしかたがないが、Western Digitalが二台も続いたので、これからはもう買わないだろう 。

HDD約3万5000台を運用した実績からSeagate製品の圧倒的壊れっぷりが明らかに このサイトを見るとSeagateは異常としてもWestern Digitalもあまり成績は良くない、やはり国産の日立製品かこれに記載の無い東芝が無難だろう。

各種ストレージ(HDD, SSD, USBメモリなど)の読み書き速度を測定するベンチマークソフト「CrystalDiskMark」の作者、hiyohiyo氏のディスクに異常があればメールや音声で通知してくれるディスク (HDD/SSD) ユーティリティ「CrystalDiskInfo」をインストールさせて頂いた、このユーティリティを常駐させることにより、異常を早期に発見できそうだ、しかし先日復活したHitachi DEC2010 2TB HDDは、要注意の警告が出ている、今後故障する確率が高いのだろう。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気