iPhone7

iPhone7 iOS 11.0.3

3

2017.9.27にiOS 11.0.1が公開されていたが、32bitアプリを追い出す大改造で、色々不具合があるのではと思っていたが、10.12に早くも二回目の更新版11.0.3が公開されたのでアップデートしてみた。

小学館が販売するiOS辞書アプリはデジタル大辞泉32bit版は64bit版にはアップデートされず、iOSを更新した時点で使用不可能になったが、他の常用アプリでは大きな不具合も無く、逆にiOSで64bitに特化した効果もあまり感じられず、機能追加も肩すかしか。

■ひと目では分かりにくいiOS 11の15の小技

新幹線の新予約サービス「スマートEX」

sma_pic_ex01

エキスプレス予約は以前から使用していたが、Suicaとの連動が無く、私鉄でSuicaで入場して、専用のICカードを使用する場合に、窓口で乗り継ぎ手続きをしなくてはならなかったが、今度のスマートEXはiPhone7のSuicaで入場して新幹線でもiPhone7を使用して入場できるようなので便利になった。

■年会費無料
■ほぼどのクレジットカードでも利用可能
■当日~二日前の割引は適用されないが、21日以上前に購入すれば割引は同額

エクスプレス予約とスマートEXのサービス内容の違

iPhone X iPhone 8/8 Plus 考察

iPhoneX

日本時間2017.09.13未明に発表された新型iPhoneはプレミアムモデルの「iPhone X」と通常7sとナンバリングされるはずの「iPhone 8/8 Plus」前者はホームボタンと指紋認証機能「Touch ID」を切り捨てて、全画面液晶で「Face ID」と言う新しい顔認証機能を採用している、OSアプリは対応しているだろうが、「Touch ID」に対応していたアプリが全て「Face ID」に対応するには時間が掛かるだろうし、後者はiPhone7との違いがCPUの高速化やワイヤレス充電パッドの追加しか目立たない。

更にどちらもiOS11搭載となると、32bitアプリの起動は不可能になるだけでは無く、多くのアプリが正常稼働するか心配だ。

iPhoneはOSとハードをAppleが行っているので、相性も良いし不具合も少ない、しかしOS以外の常駐ソフトを許さない設計のため制約も多く、最近のAndroidoはOSもハードも安定しているし、MicroSDやFeliCaやNFC対応での機器接続等ハードの取り込み進化が早い、iPhoneもようやくワイヤレス充電やSuicaが使えるようになったが制約も多い、Android機のHuawei Media Pad M3を使った使用感では完成度は高いと感じている。

当初はiPhone7から機種変更しようかとも思っていたが、しばらく様子を見る事としよう、iPhoneXの仕様が今後主流となる気がするが、サードパーティがどれほど追従するのか。

iOS 10.1

iPhone7

情報通り10月25日未明にiOS 10.1が公開された、待望のSuicaによる交通機関や店舗での支払いに対応と言うことで、合わせてJR東日本から「Suica」アプリも公開された、午前中にガラゲーから機種変更を行ったが、一斉に集中したためにサーバーがダウンしてしまい、ガラゲーもSuicaが使えない状態が続き辟易した、職場に行く前だったら電車に乗れなかったかもしれない。

ガラゲー・Androidでのおサーフケータイと少し違い、iOSに組み込まれている、交通系ICカードとしてSuicaを設定するが、支払いのメインカードは一枚しか選択できないので、今後「nanaco」「WAON」「スターバックスカード」が対応しても、かざすだけで自動認識はしてくれず、メインカード以外を選択しなくてはならないようで面倒な気もするが、支払時に指紋認証を行う事でセキュリティを高めている。

Suicaでの改札口や支払いは指紋認証は不要なので、結局は支払いのメインカードもSuicaにしておいた、持ちのカードがQUICPay対応のクレジットが数枚合ったのでとりあえず登録してみたが、まぁこれはこれで便利かもしれない。

「Stocard - ポイントカード」と言うアプリでポイントカードを登録しておくと、ロック画面からホームボタンをダブルクリックするとカード選択画面が出るので、「Tカード」「ポンタカード」を選択できる、Androidでのおサーフケータイでは「ポンタカード」はかざすだけで認識できたのに比べると一手間必要だが、iPhoneで手軽に使えるようになったと言うことで一歩前進か。

iPhone7 ファーストインプレッション

iPhone7

2016年2月に試しに中古で購入したARROWS NX F-01Fが思いの外快適だったので、切り替えてしまったが、半年ぶりにiPhoneに戻り、自由さは少ないが堅固なハードとソフトのバランスと質感は流石アップル製品だ。

iTunuseから半年前のバックアップで復元した、Androidと違ってデータや設定も全て復元できる手軽さはありがたい、復元できないIDとパスワードが幾つかあるのでそれを設定して、Androidで使い始めたソフトでiOS版をインストール、おサイフケータイはまだ使えないので、会社のガラケイにモバイルSuicaとWAONとnanacoを移行し、スターバックカードはアプリからバーコードにて支払いが出来る事が解り無事移行し、半年間のカメラデータはDropBox経由で「iFile Browser」を使って複数選択し一気にカメラロールへコピーし環境が整った。

CPUが高速なっているのにも関わらず、筐体が熱くなることも無く、Wi-FiやGPSやBluetoothを切らなくても電池の持ちも安定している、MacBookとの連携もこれからますます便利になるだろう。

半年前はiOS8なので、OSの進化もありsafariのタブが一気に終了できたり、テキストを選択すると「調べる」が追加になりsafariで検索が出来たりと便利になっているし、ATOKも不便なボタンが消えて使い易くなっていたりと、androidの進化には追いつかないけれど徐々に便利になってきた。

但し、戻るボタンが無いのと、キーボードにも戻るボタンが無い、貼り付けに履歴が無いのも慣れるしか無い。

9/23追記:ATOKを色々操作している内に、右矢印ボタンを長押しすれば左矢印ボタンが出てカーソルがリピート移動するし、バックスペースキーを長押しすればカーソル位置から前を削除出来たりDELキーに該当するボタンが出たり、定型文ボタンを長押しすればペーストボタンが出たりとかなり便利になっている、これに履歴が加われば最高だが....、また戻るボタンが以前の単機能から、例えばニュースアプリからsafariを連携起動すると、以前はニュースアプリに戻るのに、ホームボタンをWクリックして履歴を辿って戻るしか無かったのが、今ではニュースアプリに戻るボタンが出現している、それでもホームボタンの長押しやWクリックやトリプルクリックで戻るようになれば更に便利になるのかと思うけれどなぁ。

発売日2016年9月16日2015年4月23日
名称iPhone7Galaxy s6 edge SC-05G
OSiOS10Android 5.0→6.0
CPUApple A10 Fusion 2.33GHz
(クアッドコア)
EXYNOS7420
2.1GHz + 1.5GHz
(オクタコア)
ROMメモリ32, 128, 256GB64GB
RAMメモリ2GB3GB
画面サイズ4.7インチ IPS型TFT液晶5.1インチ 有機EL
SUPER AMOLED
画面解像度750×1,3341,440×2,560
通信機能LTXi/FOMAハイスピードLTXi/FOMAハイスピード
ワイヤレスLANIEEE 802.11a/b/g/n /acIEEE 802.11a/b/g/n /ac
Bluetooth4.24.1 Bluetooth® SMART
通信速度下り最大14.7Mbps 上り最大5.7Mbps下り最大14.7Mbps 上り最大5.7Mbps
LTE通信速度最大150Mbps最大225Mbps
内蔵カメラ有効画素数約1,200万画有効画素数約1,600万画
インカメラ有効画素数約700万画素有効画素数約500万画素
外部メモリ--
USB-microUSB
オーディオジャックLightningコネクタ3.5mm
MDMI-MHL・Miracast
バッテリー容量1,960mAh2,550mAh
連続待受時間約850時間(3G)約900時間(3G)
連続通話時間約14時間(3G)約15時間(3G)
サイズ(W×H×D)67.1×138.3×7.1mm71.0×143.0×6.8mm
重さ(電池装着時)約138g約138g
カラーブラック、ジェットブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドホワイト・ゴールド・ブラック
その他指紋認証センサー・NFC(FeliCa搭載)・防水・3D Touch・VoLTE指紋認証センサー・NFC(FeliCa搭載)・ワイヤレス充電・フルセグTV・ハイレゾ・VoLTE

iPhone7 発送案内

04

iPhone7の発送案内がメールで届いた、発売日の当日に自宅に届くのは有り難いが、残念ながら今日は出張で自宅に帰れない、明日は遅いし、明後日は孫の運動会、いじり倒せる時間は祝日になりそうだ。

今回のiPhone7の売れ行きは好調の様で、予約開始日の夕刻呑み屋から予約した時には、ジェットブラック以外は発売日に到着予定だった、しかし一週間後には以下のようなコメントが。

■アップルによる公式ステートメント

おかげさまでiPhone 7とiPhone 7 Plusが大変好評で、世界中の直営店や各販売店様でいよいよ販売開始となるのを楽しみにしています。

金曜日より、iPhone 7のシルバー、ゴールド、ローズゴールド、そしてブラックはご予約のないお客様にも販売する在庫を若干数ご用意しております。

一方、オンラインの予約販売を通じて、すべてのiPhone 7 PlusとiPhone 7のジェットブラックが完売となり、 店舗販売分がご用意できませんでした。 なお、各販売店様の状況は異なりますので、直接各店舗にお問い合わせください。

iPhone7用小物調達

二年ほど前にAppBANK店にて初めてガラス製品を見て質感の良さを買って購入した「保護シート ラウンドエッジ強化ガラス」は四千円以上もしたが、最近はだいぶ安くなってきた、この商品は上下に白い塗装がされていて、ホームボタンの下側が空いていないフルフェイスタイプ、到着した商品は安いのに質感は高い。

ケースもローズピンクを活かしたいので透明の商品を選んだが、ストラップホール付でこちらも質感は良い、iPhone7が発売間近で選べる商品は少なく、とりあえずと思ってwebで購入したが、両方とも当たりだったかも。

hardmakermadevaluedate shop
フルカバー ガラスフィルムProvarePVIP7FCGF01WH 7992016/09/12 amazon
透明ケースProvarePVIP7CHD01CR 7992016/09/12 amazon

iPhone7 注文完了

iPhone7

新色ジェットブラックが欲しかったが2~3週間待ちと言うことで、第二希望のローズゴールド128GBを注文した、9月16日発送予定との事。

新作予約は2012年9月に行ったiPhone5 au版16GB以来だ、さてさて楽しみ。

iPhone7 考察

iPhone7

日本時間の9月8日午前2時に新型iPhoneが発表になった、iPhone7。

新チップセット「A10 Fusion」
カメラ性能がさらに向上 f1.8で暗いところでも明るく撮れる 無印も光学式手ブレ補正
防水防塵 IP67
日本版のみFeliCaに対応
ディスプレイが25%明るく、広色域に
スピーカーがステレオに
イヤフォン端子廃止
ホームボタン タプティックエンジンを搭載
容量 256GBが追加
サイズと重量はほぼそのまま
ワイヤレス充電は未対応

イヤホン端子の廃止は普段からblutoothを愛用しているので問題は無い、XperiaやGalaxyの様に高性能=熱い筐体と不安定と言う表裏に悩むことも無い、戻るボタンは欲しいが慣れの問題。

JR東日本IT・Suica事業本部担当部長の山田肇氏の力説が効いたのか、日本版のみと言う驚くべき配慮で、FeliCaに対応された、詳細は解らないがSuicaカードを読み込んでモバイルSuicaになると言うが、Android版モバイルSuicaからの移行も対応していると思うので、もうSIMフリー版を予約するしか無い、悩みは色と容量か。

■林信行の現地リポート:ついにiPhoneでSuicaが利用可能に――AppleとJR東日本が協力して生み出したSuicaの新しい姿に、これまでモバイルSuicaを使っていた人は、モバイルSuicaの機種変更に近い操作でSuica情報を移行出来ると書かれていた。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気