Zaurus SL-C3200

Zaurus SL-C3000 アウトレット ¥34,800

シャープのHDDを内蔵したPDA「Zaurus SL-C3000」が、アウトレット品ながら台数限定で¥34,800(税込・送料無料)+1,740pt還元の超特価。容量4GBのハードディスクを搭載したPDA。CPUにIntel PXA270 416MHz、64MB RAM(ワークエリア)、4GB HDD、640×480ドット表示対応3.7型透過型システム液晶(65,536色表示)、SDカードスロット、Type2 CFスロット、USBポート、赤外線通信ポートなどを搭載し、OSにLinuxを採用。Web閲覧/メール(要通信カード)から、Word/Excel/Textファイル閲覧/編集、音楽再生、動画再生などにも活用できる一台。音声や写真でもわかるマルチメディア辞書「広辞苑」「ジーニアス英和・和英辞典」などのコンテンツも収録。

今ならHDDを16GBのCFに換装して省電力化をする楽しみもあるけれど、基本的にLunuxに馴染めなかったのでパスか。

・シャープいい暮らしストア

Zaurus SL-C3200 ソフト FileLaunch

scrn001.jpg
定番ソフトのひとつ、二画面ファイラーinue氏の「FileLaunch」をインストールし設定をした。

カスタマイズしたのは、デフォルトで「コピーの場合は、左主画面で指定したファイルを、右副画面で指定したディレクトリへコピー」となっているので、設定ユーティリティのオプションタブで「ファイル画面を対称化」がチェックを付けると、フォーカスのある画面が主画面、フォーカスの無い画面が副画面となるので、普通の二画面ファイラーと同じ動きとなる。

また、デフォルトで「コピー先のカーソルがフォルダーを指定」で、カーソルがファイルにあるとコピー出来ないようになっているので、設定ユーティリティでシステムメニュータブを選び、「コピー」「移動」を選択して、「メニュー内容編集」画面を呼び出し、「第二引数」を「常に使用」に変更する。

これでファイルにカーソルが合った場合は、そのフォルダーが宛先になるが、フォルダーにカーソルがあると、そのフォルダーの中になるので一層深い位置にコピーされるので注意が必要、なかなか慣れない。

後は、設定ユーティリティでメニュー設定タブを選び、エディターやファイルビュワー他好きなソフトを登録する。

これに関連してsudo(ルート権限でファイル操作をする)、qshdlg(各種外部ダイアログ表示)、nkf(文字コード変換)、LHa for UNIX(lzh圧縮・解凍)、zip, unzip(zip圧縮・解凍)等は必須となる。

●FileLaunch

Zaurus SL-C3200 リセット方法 覚え書き

【リセット】
1.全てのアプリケーションを終了し、電源を切る。
2.ハードディスクのランプが消えている事を確認。
3.USBケーブルやSDカード等全て取り外す。
4.本体裏側の電池交換スイッチを解除し電池蓋を外す。
5.30秒待ってリセットスイッチを押す。
6.電池蓋を取付て電池交換スイッチをロックにする。

【フルリセット】
1.全てのアプリケーションを終了し、電源を切る。
2.ハードディスクのランプが消えている事を確認。
3.USBケーブルやSDカード等全て取り外す。
4.ACアダプターを接続している場合は取り外す。(接続されているとフルリセット出来無い)
5.本体裏側の電池交換スイッチを解除し電池蓋を外す。
6.30秒待って充電池を取り外し5秒後に充電池を取り付ける。
7.電池蓋を取付て電池交換スイッチをロックにする。

【メンテナンスメニューを表示する】
1.全てのアプリケーションを終了し、電源を切る。
2.ACアダプターを接続する。
3.本体裏側の電池交換スイッチを解除し電池蓋を外す。
4.30秒待ってリセットスイッチを押す。
5.電池蓋を取付て電池交換スイッチをロックにする。
6.充電ランプが点灯している事を確認して、「OK」キーを押しながら「電源」ボタンを押す。
7.メンテナンスメニューが表示される
・データチェック
・完全消去(本体システムのみ残してフォーマット)
・廃棄処理(完全フォーマット)
・アップデート

Zaurus SL-C3200 ソフト KeyHelper Applet

scrn001.jpg
まずはyakty氏の「KeyHelper Applet」を導入して設定した。キラーソフトの筆頭でキーボードカスタマイズズソフト、小さなキーボードでトルグ動作出来るだけでも十分だが、スタイラスを使わなくても十分使いこなせる様になった。

●LinuZau ToolBox

作者の基本設定から変更追加した部分。

・[カナ/ひら]をControlに割り当て。(キーコードマッピング無し)

・[カナ/ひら]をAltに割り当て、トグル動作に。

・[Home]をUser1に定義。(ランチャー用)

ランチャーは止めてAdressキーをmenuに変更

・[Ctrl]をトグル動作に。

●キー設定XMLファイル keyhelper.xml

メニュー表示

・定番ソフト
・ネット接続、ネット切断、KeyHelperはQCopメッセージにて設定
・リブート、電源オフはQtPalmtop/appsにあるコマンドでOK

●基本設定ファイル keyhelper.conf

ザウルス関連小物買い物

2006041101.jpg
ザウルスSL-C3200の純正ACアダプターは大きいので、予備用として探していたら、携帯のACアダプター程度の大きさのを見つけた、USBから充電出来る巻き取り式のも見つけたけれど、500mAと容量が少ないので充電時間が掛かるようで却下した。

USBホストケーブルはちと高かったけれど短いのをチョイス。

液晶保護シートは紫外線カット&光線透過率90%をうたい文句のOverLay Brilliant ちと高いけれど、この透明感は優れもの。

W32H様にイヤホンを接続するための平型プラグ変換コード、白いのを見つけたのでゲット。

一時DVD-Rは太陽誘電のを使っていたけれど、これでも失敗することもあったので結局台湾メディアにした、今まで結構使ってきたが失敗は少ない。

hardmakermadevaluedateshop
ACアダプターダイヤテックモバイルクルーザー for W-ZERO3 PLS5WZ1,3002006/04/14モバイル専科
USB-HOST-Cableモバイル専USB-HOST-Cable1,8902006/04/14モバイル専科
液晶保護シートミヤビックスOverLay Brilliant OBZSL301,4502006/04/14モバイル専科
平型変換コードaudio-techicaAT3A30T/S WH5802006/04/14POCETS PLUS ONE
DVD-RsmartbuyDR4.7-8X50PW1,6972006/04/14あきばお~

Zaurus SL-C3200 到着

意外と早く届いた、トランセンド(TRANSCEND) [コンパクトフラッシュ4GB] TS2GSD150は在庫が無いためにメーカーから直送らしい。しかしサイトでは今でも在庫が無いとの事だが、値段が\61,000から¥60,690に値下がりしていた。

早速充電している間に、トランセンド(TRANSCEND) [SDカード2GB] TS2GSD150 をノート(BIBLO LOOX T70HN)に刺してみたが認識しなかった。こりゃぁ失敗かと思いきやZaurus SL-C3200では認識出来た。

ぼちぼち環境を整えていこう。

TRANSCENDのサイトにWindows用のドライバーと専用フォマットプログラムが置いてあり、無事BIBLO LOOX T70HNでも認識できた、自作機でも大丈夫だったけれど職場の駄目だったので必ずしも全部認識するものでは無いのかもしれない(2006.04.16)

●SDFixCapcity.exe

Zaurus SL-C3200 USBホスト機能

2006041101.jpg
ザウルスSL-C3200の純正ACアダプターは大きいので、予備用として探していたら、携帯のACアダプター程度の大きさのを見つけた、USBから充電出来る巻き取り式のも見つけたけれど、500mAと容量が少ないので充電時間が掛かるようで却下した。

USBホストケーブルはちと高かったけれど短いのをチョイス。

液晶保護シートは紫外線カット&光線透過率90%をうたい文句のOverLay Brilliant ちと高いけれど、この透明感は優れもの。

W32H様にイヤホンを接続するための平型プラグ変換コード、白いのを見つけたのでゲット。

一時DVD-Rは太陽誘電のを使っていたけれど、これでも失敗することもあったので結局台湾メディアにした、今まで結構使ってきたが失敗は少ない。

hardmakermadevaluedateshop
ACアダプターダイヤテックモバイルクルーザー for W-ZERO3 PLS5WZ1,3002006/04/14モバイル専科
USB-HOST-Cableモバイル専USB-HOST-Cable1,8902006/04/14モバイル専科
液晶保護シートミヤビックスOverLay Brilliant OBZSL301,4502006/04/14モバイル専科
平型変換コードaudio-techicaAT3A30T/S WH5802006/04/14POCETS PLUS ONE
DVD-RsmartbuyDR4.7-8X50PW1,6972006/04/14あきばお~

Zaurus SL-C3200 ザウルス解説本

金曜日の午前中にアマゾンに注文した本が翌日の午前中にポストに入っていた、いやはや便利になったもんだ、送料も無料なので探す手間が省ける。

定番の本らしくWebの評判も良さそうです、本体が到着するまで下調べをしておこう。
Linuxザウルスの達人―SL‐C3000対応

■富永ジュン 著
■本体価格 1,890 円(本体 1,800 円)
■A5版/199頁
■初版発行 2005.3
ISBN:4-88166-448-4
1.りなざうの基本と使いこなしの下準備
2.補助アプリケーションで操作性アップ
3.ネットワークを活用してファイル共有する
4.オンラインソフトとちょっとした便利な小技たち
5.オンラインソフトでLinux Zaurusをパワーアップ
●Linuxザウルスの達人―SL‐C3000対応ソーテック社

Linuxザウルスをカスタマイズして使う本―SLC3000

■武井 一巳 著
■本体価格 1,995 円(本体 1,900 円)
■四六版/288頁
■初版発行 2005.3
ISBN:4-88337-436-X
1.標準搭載アプリのカスタマイズ
2.定番アプリでカスタマイズ
3.超カスタマイズで快適活用
4.便利アプリで徹底チューニング

●Linuxザウルスをカスタマイズして使う本―SLC3000ソシム

シャープ Zaurus SL-C3200 注文

シャープ公式サイトザウルスサポートステーションでの動作確認は台湾製のメモリーカード書かれていないし、SDカードの2GB以上のは書かれていない、実際にCSL-3100以前では認識しなかった様だが、文市さんのブログZaurus SL-C3200は2GB SD対応にて、SL-C3200でTranscendの4GB(TS4GSD150)と、ATPの2GB(AF2GBSD)で認識と読み込み、ファイル一つ書き込みが出来たとのこと。

4GBはノートでも使えるのは少ないかもしれないので2GBとし、コンパクトフラッシュは4GBをチョイスして、それでも心配だったがメモリーカード相性保証と言うのがあったのでこれも付けて以下の通り注文した。

全ての品が在庫があるわけでは無いので、到着にはしばらく掛かるかもしれないが、Webを徘徊して情報収集することとする。

無線LANカードはフレッツ光用のルーター「WBC V110M」に刺せば無線LANが使えると言う情報、清水隆夫さんの「Good Job !」ブログPLANEX GW-NS54SAGこれで、手持ちの無線LANカード「GW-CF11H」が使えるはず

hardmakermadevaluedateshop
PADSHARPZaurus SL-C320061,0002006/04/06PCサクセス通販
SDカード2GBTRANSCENDTS2GSD1509,1252006/04/06PCサクセス通販
コンパクトフラッシュ4GBTRANSCENDTS2GSD15028,5142006/04/06PCサクセス通販
無線LANカードPLANEXGW-NS54SAG5,3032006/04/06PCサクセス通販
相性保証PCサクセスGW-NS54SAG525×22006/04/06PCサクセス通販

¥104,982 送料¥400 合計 ¥105,382 PCサクセス通販

SHARP Zaurus SL-C3200 発売決定

SL-C3200.jpg
SL-C3100が生産中止がアナウンスされ「MOREソフト販売/提供終了のお知らせ 」 「ユーザーリンク集 終了のお知らせ 」 「サードパーティリンク集 終了のお知らせ 」 とまるでZaurus が撤退を臭わせる事が続いていましたが、今日新機種発表のアナウンスはほっと一息でしょう。

W-ZERO3が好調なんでしょうか、ちょっと中途半端な気がしますし、初代から確実に機能アップしてきたZaurusが無くなると寂しいものです、是非SHARP さんには続けて欲しいです。

とは言え、今回の新機種は4GBのHDDを6GBに載せ替え、キーボードの色を変え、ソフトが変わった程度らしい。これで安くなったSL-C3100を買おうかしら。

・パーソナルモバイルツールパーソナルモバイルツール“ザウルス”<SL-C3200>を発売

SHARP Zaurus SL-C3100 中古価格

mobile photo
2006.02.17(金)に秋葉原を徘徊して中古価格を調べた、ソフマップで中古の日と言うことでこの価格より2,000円引き+ポイント、しかしWebで新品が58,000円(税、送料込)前後だとすると、魅力のある価格では無いですね。

今回モブログテストで携帯(W32H)とPCからテスト投稿、携帯の専用ビューアーでは、投稿出来なかったが、PCサイトビューアーを使えばなんとか投稿は可能、でも認証にはクッキーは無く、操作も面倒だったけれど、モブログは快適ですね、普通にメールをするが如く、タイトルと、本文を書いて、写真を添付すれば投稿できるのは非常に便利、帰宅後PCからカテゴリーや本文の変更をすれば良いので、ちょっとしためもの整理には重宝しそうですね。


・blog*citronさんのモブログ導入とカスタマイズ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気