EM・ONE

EM・ONEα 解約 EMチャージ変更手続

EM・ONEαを格安の19,800円で購入、速度はAdvanced/W-ZERO3[es]より速くなったがWindows Mobile6の重さが致命的で使わなくなってしまった、二年間の縛りがあるので「スーパーライトデータプラン」に変更して基本金額2,000円を払いながら引き出しの奥にしまっていた。

二年縛り期間が過ぎたので解約して\3000分のチャージ付きEMチャージカードの申請をカスタマーセンタにて電話で行った、実際はEM・ONEαを使うことは殆無いので、中古でUSB端末を購入しネットパソコンするか、EM・ONEα経由でネットパソコン利用するか?

3,000円のEMチャージチップを無料との事だが、90日間で使えなくなってしまう、それでもEM・ONEαは無線LANもワンセグも視聴可能なので、オークションでは有利になるか。

EM・ONEα ソフトウェアバージョンアップ Ver2.02a

アップデートの2回目、前回はシャットダウンとスリープ機能が加わったが、今回は各種動作の安定性向上などを図るのが目的だとの事で、bluetoothも安定したとの事、しかしあまり体感は無い。

microSDカードが認識しなくなってしまった、microSDHC 4GBなので再度「SDHC.777.cab」をインストールすることで認識するようになった。

そう言えばiPod touchも2回目のソフトウェアバージョンアップを行ったが、今までは充電を行うと大きな電池マークが充電をしているアニメーションが見えたのにそれが無くなってしまった、小さなアイコンは充電マークになっているが老眼には見にくい。

EM・ONE用スタンド 職場に

EM・ONE.jpg
先日購入した、手作りEM・ONE用スタンドを職場に持っていき設置した。

クレードルは高いし、充電もコネクターカバーをめくれば良いので毎日重宝しそう、昼休みはbluetoothインナーフォンで「笑っていいとも」も見られるヾ^^;; 

でもQVGAのワンセグ画像は4倍に引き延ばされてこの大画面だとやはり荒く見える、携帯の小さい画面の方が綺麗。NVIDIA社製 GoForce 5500のビデオチップがワンセグにだけにしか使用されていないのは、勿体ない!!

EM・ONEαの電池

EM・ONEαの大きな画面は目に優しく、早い通信速度は快適、ノートPCにUSB接続で1Mbps前後、無線bluetooth接続でも300kbps(EM・ONEのBluetoothはver1.2)前後で繋がるので大きなファイルをダウンしない限りは十分に使える。Advanced/W-ZERO3[es]で使っていたソフトも殆どが使えるし、通信関連のソフトは速度優先にカスタマイズされたのが多いので実に快適。

残念なのは電池持ちの悪さ、携帯電話の1.5倍の容量を持っていても一日と持たない、Online Storeで純正大容量電池パックが値下げされたようで8千円を切っているが筐体が厚くなる、どうせ厚くなるならMugen Powerの標準の3倍以上の容量のがあるが、国産と違って持ちがいまいちらしく値段も高い。

DIATECの外部バッテリーも十数回しか使用していないのに、充電しても使えなくなってしまった、Webの評判も悪いようだ、そこで見つけたのがSANYOのエネループブランドのリチウムイオン電池、エネループのニッケル水素電池は実に使い易いのでこの商品も期待が出来る、容量も大きく値段も安いので、純正大容量標準電池パックとどちらにしようか思案中。

hardmakermadevaluemAhshop
標準電池パックシャープPBS01SHZ15,6701,200mAhOnline Store
大容量標準電池パックシャープPBS02SHZ17,7702,000mAhOnline Store
大容量標準電池パックMugen PowerHLI-SS01XL 12,1003,400mAhAmazon
外付電池パックSANYOKBC-L2S4,7585,000mAhAmazon

EM・ONE用スタンド

image13.jpg
ひょんな事から見つけた手作物、値段も手頃なので早速注文した、厚さ3mmの透明のアクリル板をレーザー加工機で切断加工したとの事で、将来大容量電池パックを購入するかもしれないので、大容量電池パックをチョイスした。

純正クレイドルは電源とUSB接続が出来るのは良いが値段が高い、こんな手頃な価格で手作り品を販売していてもらえるのはありがたい。

hardmakermadevaluedateshop
EM・ONE (S01SH)専用アクリルスタンドkyj's SHOPBtype5002008/02/17kyj's SHOP

携帯端末 EM・ONEα イー・モバイル

EM・ONEα.jpg
W-ZERO3の後継機種の噂も聞かないし、Advanced/W-ZERO3[es]はPHSの低速度と小さな画面、W-ZERO3[es]より進化したとは言え電話やメーラーとしても中途半端、購入して半年で飽きがきたのかもしれないが、EM・ONEαが一万円安くなり、クレイドルのおまけもあり、通信費も二ヶ月無料と聞き、約11MBまでなら月々2,980円と言うライトデータプランも初期金額も下がり(とは言っても11MBで済むとは思えないが)3月以降の新機種発売の在庫処分とは解ってはいたが、一年前の衝撃は薄らぐこともなく少し迷ったが二年契約をしてきた。

黒が欲しかったが、このキャンペーンの影響か売れて在庫が無いと言うことで白にした、旧機種のEM・ONEは相変わらず9,980円で売っていたが、Windows Mobile 6の安定度を重視して見送った、Advanced/W-ZERO3[es]で導入したソフトが動けばかなり快適になるのでは無いかと期待する。

hardmakermadevaluedateshop
携帯端末イー・モバイルEM・ONEα+クレイドル19,800(10%)2008/02/02ビックカメラ

・塩田紳二のPDAレポート イー・モバイル「EM・ONEα」を使う
続きを読む

EM・ONEα(S01SH2)が明日から19,800円に値下げ+2ヶ月無料

EM・ONEα.jpg
2007.03.31に発売された初代EM・ONE(S01SH)が9,980円で売り出されて久しい、在庫が無くなり次第終了のテロップもむなしく何時までも続いていたが、それも今日までらしい、EM・ONEα(S01SH2)同等のアップグレードサービスも3月5日で終了の案内が出ていた。

最近Advanced/W-ZERO3[es]で通信する機会も減ってきたので、それならイーモバイルのライトデータプランにして、早朝の接続は無線LANを使用するなど節約接続すれば、携帯を買い換えても合計料金は今までもそれほど変わらないのでは無いかと思えてきた。そうなると今日買わないとお買い得が薄れる、今ならクレイドルも付いていると思い帰りにビックカメラを覗いてみた。

若い女性の販売員がいたので、『在庫があるようだけれどこの9,980円のキャンペーンは今日でお終いですか?』と訪ねると『本当は言ってはいけないかもしれませんが、実は明日からEM・ONEαが19,800円のキャンペーンが始まります、更に最大二ヶ月の通信費無料キャンペーンもありますから、その方がお得かと』実に消費者思いの店員さんだ。

クレードルサービスのキャンペーンも3月迄あるようなので、今日はカタログを頂いて帰ってきた、しかし在庫のEM・ONE(S01SH)は更に処分価格になるのかも気になるし、2月中旬に発表されると言う音声端末も大いに気になる。

Advanced/W-ZERO3[es]の通信時の遅さも慣れたとは言え決して使い易いとは言えない、それにメールや電話としても使いにくい、800×480の高解像度も3インチの大きさでは字が小さすぎて結局QVGA相当で使っているので、EM・ONEαと新しい小さな携帯との組み合わせは凄く魅力を感じてきた。

EM・ONEを体験

big.jpg
ビックカメラ有楽町店本館1階携帯コーナー、及び新宿西口店2階携帯コーナーに、『EM・ONE(エム・ワン)』体感コーナーに行って専門スタッフに質問をしてきた。

1.使用時間は?→25分間web接続してその内5分間はファイルをダウンロードするのを続けて約4時間程持ちました、ワンセグ視聴も同様かと、但し動画再生時は負荷が大きいのでそれより短くなると思います。

2.正式発売時にはWindows Mobile 6.0になりますか?→マイクロソフトと調整中ですが、今現在もWindows Mobile 5.0を専用にカスタマイズした5.5を実装しています、発売後は載せ替えは不可能で6.0を実装するかは未定です。

3.マイク端子は何処にあるのですか?→イヤホン接続端子に実装とその奥にあります。(奥にあると言うマイクの位置ではSkypeは難しいか?)

4.通信エリアの想定は?→アンテナ三本を立つことを前提としているので、エリア外でも多少は使える地域はあります。

5.年間プランを解約した場合→残り月二千円の違約金をお支払い頂きます、二年契約で6ヶ月使用で解約した場合は18×二千円=36,000円となります。

6.解約後ワンセグは使用できますか?→使用できます。(3/1秋葉原では使用できないとの事)

7.解約後内蔵無線LANは使用可能ですか?→解約と同時に通信機能が停止となるので使用出来ません、miniSD接続のLANカードが使えるかは確認出来ていません。(3/1秋葉原では解約後内蔵無線LANは使用可能との事)

スライド機構がちとチープだったが、薄い筐体は質感もありキーボードもザウルス系でW-ZERO3より進化が伺える、4.1インチワイドVGA液晶は綺麗で、ワンセグ放送も全画面表示でも視聴に耐えられる。

受信最大通信速度3.6MbpsのHSDPA通信はW-ZERO3[es]の128kbpsに比べて数値上では30倍も速くは無いが、体感5倍以上は速く感じられた、十分だと思う。

違約金二千円/月は妥当だろう、ローンを二千円と考えると通信費が3,980円で使い放題となると十分魅力ある、W-ZERO3の様にVGA化も適用出来るだろうが、数ヶ月待ってでもWindows Mobile 6.0を実装して高解像度を有効に使ってもらいたい。

今現在の使い方は通信をそれほど使っていないので、W-ZERO3[es]から直ぐに乗り換えることはしないと思うが、大画面は大きな魅力、ただその場合は内蔵ストレイジが少なく外部メディアもminiSDなので最大2GBとなると、次期iPodの大画面版が出る迄、W-ZERO3の後継機種が出るまで様子見か。

W-ZERO3の次期機種が見えるか?

EM・ONE.jpg
2005年12月14日に衝撃的にデビューした初期W-ZERO3(WS003SH)から内蔵メモリーが増えた改良版W-ZERO3が2006年6月22日(WS004SH)に発売された後、二代目が出ると思いきやW-ZERO3[es]と言う路線変更機種を2006年7月27日(WS007SH)に出しその後の動向が気になっていた、W-ZERO3[es]は小さくて良い物の、W-ZERO3の大きさも十分魅力を感じる。

Zaurus SLシリーズも後継機種が見えないと思っていたら、シャープさんこんな機種を用意していた。但し、OSはWindows Mobile 5.0なので、高解像度をデフォルトでは活かし切れていない。また汎用機では無く月額定額HSDPAサービス『EMモバイルブロードバンド』に加入しなくてはならない、ベーシックプラン(月額5980円)加入時で初期費用+端末価格9万5000円。長期契約割引のデータプラン1年では7万1000円、同2年では3万9800円。

筐体はスマートになっているし、ビデオスペックも上がって、QVGA画像VGA表示させていたのがワイドVGAファイルをスムーズに再生出来るかもしれない、高速通信費が定額6千円なら携帯より安いのかもしれないが、次期W-ZERO3としてWindows Mobile 6.0で高解像度を活かした製品を期待したい。

EMモバイルとは第四の携帯会社として来年の3月から音声サービスを開始する、これはまず通信サービスから参入するとの事。


スペックWS004SHEM・ONE
発売時期2006.06.222007.03.31
OSWindows Mobile 5.0Windows Mobile 5.0
CPUIntel PXA270 プロセッサ 416MHzMarvell PXA270 520MHz
VIDEO?NVIDIA社製 GoForce 5500
メインメモリーSDRAM64MBSDRAM 128MB
ディスクメモリーフラッシュメモリー256MBフラッシュメモリ512MB
外部メモリーminiSDminiSD
液晶3.7型65,536色4.1型65,536色
解像度640×480ドット800×480ドット
通信機能PHS(W-SIM)対応 128kbpsHSDPA 最大下り3.6Mbps上り384Kbps
無線LANIEEE802.11b準拠IEEE802.11b/g準拠
BluetoothVer1.2
ワンセグ
130mm140mm
奥行70mm70mm
厚み26mm18.9mm
重量220g250g
ドックサードパティ製有オプション有り
電池容量1500mAh1200mAh
カメラ133万画素131万画素

・EM・ONE:シャープ
・イー・モバイルのプレスリリース
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
カテゴリー