GalaxyNote(SC-05D)

GALAXY Note SC-05D root化04 cm10

sakuramilk.png
sakuramilk氏のSC05D · kbc-developers/release Wiki · GitHubから、Galaxy Note専用で最新のcm10「cm-10-20130126-KBC-quincydcm.zip」を頂く。カーネルも改変されていて色々な不具合を解消しているとの事。

�@電源ボタン長押しして電源を切る。

�A電源ボタンと音量上げボタンと音量下げボタンを同時に押し続け、数回ブルブルしたら電源ボタンのみ離し「ClockworkMod Recovery」で起動。

�Binstall zip from sdcard>choose zip from sdcardを選択し「cm-10-20130126-KBC-quincydcm.zip」と「gapps-JB-20121011-signed.zip」を格納したMicroSDカードを指定し導入後、Rebootを選択。

SC05D 03.png
モデル番号:SC-05D
Androidバージョン:4.1.2
ベースバンドバージョン:SC05DOMLPL
カーネルバージョン:3.0.57-g4dc2c30
sakuramilke@kbcsvr010 #1
Sat Jan 26 23:31:13 JST 2013
CyanogenModバージョン:10-20130126-quincydcm
ビルド番号:cm_quincydcm-usrdebug 4.1.2 JZO54K eng.
sakuramilke.20130126.22472 test-keys

GALAXY Note SC-05D root化03 root化

SC05D 02.png
■ClockworkMod Recoveryを導入

sakuramilk氏のSC05D · kbc-developers/release Wiki · GitHubから最新版のGalaxy Note専用のCWMとroot処理化の「SC05D-ICS-KBC-CWM-V6.0.1.2_r13-recovery.7z」を頂く、これを解凍して「 SC05D-ICS-KBC-CWM-XXX-recovery-odin.tar.md5」を取り出す。

�@電源ボタン長押しして電源を切る。

�A電源ボタンと音量下げボタンとHOMEボタンを同時に押し続け、数回ブルブルしたら電源ボタンのみ離し、警告を了解して「Download mode」で起動。

�BPCとGalaxy TABを接続しOdin3を起動、以下の通り指定。

PDA:SC05D-ICS-KBC-CWM-XXX-recovery-odin.tar.md5

�CRe-Partitonのチェックが外れていることを確認してスタートボタンを押す。

「ClockworkMod Recovery」が起動せず純正の「system recovery mode」が起動する場合は、純正ROMを入れてから再度行う。

■root化

android2.3の場合は「Superuser-3.0.6-efgh-signed.zip」を、android4.0の場合は「Superuser-i717-ICS-signed.zip」をSDカードに格納する。

�@USBケーブルを外し電源ボタン長押しして電源を切る。

�A電源ボタンと音量上げボタンと音量下げボタンを同時に押し続け、数回ブルブルしたら電源ボタンのみ離し「ClockworkMod Recovery」で起動。

�Binstall zip from sdcardを選択しSDカードのSuperuserを導入。

�CカスタムROM導入前に現在インストールしたアプリを「Titanium Backup」にてバックアップ

�Dカウンタリセット用にsbl1.mbnをSDカードへバックアップ。

adb shell
su
dd if=/dev/block/mmcblk0p2 of=/sdcard/sbl1.mbn bs=512

カウンタリセット - GALAXY Note SC-05D ROOT/カスタムロム まとめ by blackzigong

GALAXY Note SC-05D root化02 root化考察

zigong black氏がGALAXY Note SC-05D ROOT/カスタムロム まとめでGALAXY Note SC-05Dに特化したROOT情報を纏められている感謝。

■国際版GALAXY Note GT-N7000と違いLTEの通信機能とワンセグの受信機能が追加されていてFMラジオの受信機能が削除されているハードの違いがあるので、ROOT化は出来ても海外のカスタムROMをそのまま焼いても動かないし高確率で壊れるとの事。

■sakuramilk氏はSC-05Dを含めSC-02C(Galaxy S2)やSC-06D(Galaxy S3)を色々解析されていて、root化やカーネルやカスタムROMの移植をしている、日本人なので対応してくれるかは別として要望を日本語で出来るのは嬉しい、感謝。

Androidなアレ
sakuramilk·GitHub
SC05D · kbc-developers/release Wiki · GitHub

■root化のするとROOT対策アプリ(VIDEOストア、パズルドラゴン、LINE POP等)が動作しないが、元々使っていないので良しとしても、不要なアプリ凍結しても、dokomo謹製アプリが常駐しているので重い。

■カスタムROMを焼くと、Sメモ、Sノート、ワンセグ、ROOT対策アプリ(VIDEOストア、パズルドラゴン、LINE POP等)が動作しないが、元々使っていないので良しとする。電池の持ちは期待薄だが、動作は軽くなる。

■CM以外のロムを焼きたい場合は「AT&T SHG-i717」「T-Moblie SHG-i717」「AT&T SGH-i727」「T-Moblie SGH-i989」用のAOSPロムをダウンロードして、sakuramilk氏の「一撃ほむら」でSC-05D用に変換する必要がある。

■boot.img(カスタムカーネル)をOdinで焼いた場合はカウンターが上がってしまうので、root取得後でカスタムROMを焼く前にdev/block/mmcblk0p2/sbl1.mbnをバックアップしておく。

GALAXY Note SC-05D root化01 工場出荷に戻す 

SC05D 01.png
「SamMobileファームウェアページ」から工場出荷時のファーム「SC05DOMLCE」をダウンロードする。ZIPファイルを解凍すると「SC05DOMOMLCE_SC05DDCMOMLCE_SC05DOMOMLCE
_HOME.tar.md5」が出来上がる。

SC05DOMLCE.png
これを更に解凍すると6個のファイルが出来上がる。SC-02Dとファイル構成が違うが、今回はこれを取り出す必要も無くtar.md5ファイルのままでよいとの事。

�@電源を切る。

�A電源ボタンと音量下げボタンとHOMEボタンを同時に押し続け、警告を了解して「Download mode」で起動。

�BPCとGalaxy TABを接続しOdin3を起動、以下の通り指定。

PDA:SC05DOMOMLCE_SC05DDCMOMLCE_SC05DOMOMLCE_HOME.tar.md5

�CRe-Partitonのチェックが外れていることを確認してスタートボタンを押す。

2.3.5から4.0.4へのアップデートはこれで終了。

カスタムロムから純正ロムに戻したり、4.0.4から2.3.5へのダウングレードは以下が必要。

�DUSBケーブルを外し電源を切る。

�E電源ボタンと音量上げボタンと音量下げボタンを同時に押し続け、数回ブルブルしたら電源ボタンのみ離し「system recovery mode」で起動。←ClockworkMod Recoveryでは無く純正のrecovery modeが起動する。

�F「wipe data/factory reset」「wipe cashe partition」を実行する、これはClockworkMod Recoveryでのwipeと違い、内蔵SDカードの領域さえも初期化してしまうので、予め必要なファイルはバックアップしておく必要有り。

■toshi氏のblogGalaxy Note SC-05Dをdocomo公式ICSに戻したのでメモ。を参考にさせて頂いた。

Galaxy Note 動画再生も十分

note.jpg
PT2とTVTestで録画したtsファイルをTMPGEnc 4.0 XPressでH.264/AVC型式の1280×720サイズにして二年前の初代Galaxy Tabで通勤時のお供として動画再生を楽しんできた。

7インチと液晶サイズは大きいが、解像度は1024×600、またCPUもGPUもやや力不足で、ファイルによっては動作がスムーズでは無いのもあるし、音声がずれるのもあったが、Galaxy Noteは5インチと液晶サイズはだいぶ小さくなるが、解像度も大きいし発色も良く、チップの高性能になり実に快適、液晶サイズは7インチでは電車の中で違和感も合ったが、5インチは丁度良い、軽くて薄いのも快適。

iPhone5ではやや小さく感じるが動画を楽しむのも可能だが、何と言ってもCMを30秒スキップさせるアプリが見つからない、Androidのソフトでは「mVideoPlayer」「MX 動画プレーヤー」があるので、NHKやWOWOW意外の民放を再生させるには必須となる。

IS01からGalaxy NoteへMNP

note.png
二年前にキーボード付きクラムシェルタイプのAndroid機シャープ「IS01」を、本体一括0円で尚且つ二年間維持費がほぼ無料という大振る舞いをしたauからありがたく購入した。

結局使う事は殆ど無かったが、このMNP弾を元にGalaxy Note(SC-05D)に取り替えてきた、残念ながら月々割は0円になってしまったが、本体一括0円で一年間はXiスマホ割で基本料金が無料という特典が付いたので一年間は維持費がほぼ無料となった。掛かる費用は以下の通り。

ケータイ補償 399 30日間無料
iチャンネル 157 30日間無料
ケータイデータお預り
あんしんスキャン 210
VIDEOストア 525
iコンシェルシェル 210 30日間無料
スマートフォンあんしん遠隔サポート 126
Xiパケホーダイダブル 2100

転出手数料 2,100
新規手数料 3,150
+月額780×12 13ヶ月目から

ドコモは解約が25月目なので2014年11月1日に解約手続き。

名称Galaxy NexusGalaxy Note
OSAndroid4.0.1→4.0.4Android 2.3.6→4.0.4
CPUOMAP4460 1.2GHz (デュアルコア)APQ8060 1.5GHz (デュアルコア)
ROMメモリ16GB16GB
RAMメモリ1GB1GB
画面サイズ4.7インチSUPER AMOLED5.3インチSUPER AMOLED
画面解像度720×1,280(HD)800×1,280(WXGA)
通信機能FOMA(HSDPA・HSUPA)FOMA(HSDPA・HSUPA)
ワイヤレスLANIEEE 802.11a/b/g/nIEEE 802.11a/b/g/n
Bluetooth3.0+HS3.0+HS
通信速度下り最大14.7Mbps 上り最大5.7Mbps下り最大14.7Mbps 上り最大5.7Mbps
LTE通信速度-下り最大75Mbps 上り最大25Mbps
内蔵カメラ有効画素数約510万画素CMOS有効画素数約810万画素CMOS
インカメラ有効画素数約130万画素有効画素数約196万画素CMOS
外部メモリ-microSDHCスロット(最大32GB)
USBMicro-USB2.0Micro-USB2.0
オーディオジャック3.5mm3.5mm
MDMIUSB変換アダプタUSB変換アダプタ
バッテリー容量1,750mAh2,500mAh
連続待受時間約200時間(3G)約350時間(3G)
連続通話時間約410分(3G)約430時間(3G)
サイズ(W×H×D)67.94×135.5×8.94mm (最厚部11.5mm)83×147×9.7mm
重さ(電池装着時)約115g約184g
カラーチタンシルバーホワイト
その他NFCNFC
主な付属品-microSDカード(2GB)
端末代金0円(MNP)0円(MNP)
維持費7,155円(保証付)399円(保証付 一年後1,179円)


SC05D.png
購入後すぐにwi-fi経由で2.3.6→4.0.4にアップデートを行ったが、Samsung Kies経由の方が良いとの話も聞いたがどうなんだろうか。

モデル番号:SC-05D
Androidバージョン:4.0.4
ベースバンドバージョン:SC05DOMLPL
カーネルバージョン:3.0.8-1042164
se.infra@SEP-121 #1
SMP PREEMPT Tue Aug 21 01:04:52 KST 2012
ビルド番号:IMM76D.OMLPL
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気