Colorfly G808 3G

G808 3G Android sysem recovery

G808 3Gの内部メモリーは1GBしかないが、内部ストレージ8GBの領域を移動して内部メモリーを増やす事が出来る。2ch情報を解りやすく解説してくれたのがここjashi's ROOM「Colorfly G808 3G」の少ない内部ストレージを増やせる? ADBドライバのインストール出来たのにデバイスマネジャーにお現れてこなくて不安だったが、そのまま続行して完了、再起動後に2.5GBに拡張されていた、その後USBストレージが現れず焦ったが、通知にSDが破損と出ていたので指示に従って再フォーマットし完成。

内蔵ストレージ(SDカード)が頻繁に破損する情報もあったので、常用アプリケーションをインストールして試していた。root用バックアップアプリ定番の「Titanium Backup」でバックアップを取り、hostファイルを変更できる「AdAway」で一度はhostファイルの書き換えが出来たが、二度目から出来なくなり、rootエクスプローラで直にhostファイルを修正し、保存できたかの様に見えたが、hostファイルを開いてみると中身が消えていた。

どうも、root explorerでr/wマウントが出来ずに、システムファイルを変更できなくなってしまった、同様な症状の方もいるようだ。

一旦 設定>バックアップとリセット>データの初期化で初期化を行い「Titanium Backup」でリストアを行い再起動をしてみると、ブート画面がループ状態になり起動できなくなってしまった。

G808 ASR.jpg
電源キーとボリューム上下ボタンの三つを同時に押し続けると「Android sysem recovery」が起動した。

Android sysem recovery <3e>
reboot sytem now
apply update from ADB
apply update from scared
apply update from cake
wipe data/factory reset
wipe cache partition
backup user data
restore user data

Sumsunの「ClockworkMod Recovery」とにた構成なので、wipe data/factory resetで再度工場出荷状態に戻すと無事起動した、その後Titanium Backup」でリストアを行っても何となく動作している様だが、相変わらずroot explorerでr/wマウントが出来ずroot化の楽しみが半減、しかしなかなか楽しませてくれる。

タブレット用小物

CRYSTAL ARMOR.jpg
中華パッド Colorfly G808 3G には予め保護フィルムが貼られているが、iPhoneに張っている「ラウンドエッジ強化ガラス 0.15mm」とは大違いで廉価版、ガラスタイプはカットが出来ないので何か良いのはないかと探していたらこの商品を見つけた。

Youtubeの動画を見て早速購入して試してみた、いたって簡単に塗布する事が出来た、カッターナイフで傷つける事は流石に出来ないが、指紋も付きにくく付いた指紋も消えやすくなかなか良さそう、フィルムと違って張るときにゴミは入らないし、強化ガラスフィルムと違ってひびが入る事も無い、液晶の衝撃保護にはならないが、フィルムはいらなくなりそうだ、iPhone5Sの強化ガラスフィルムも下部にひびが入っていたのでこちらも剥がして施柚してみた。

それとフマホ用のACアダプターは500mAなのでタブレットを充電するには時間がかかってしまうので1,800mAの高出力タイプを購入した。

hardmakermadevaluedate shop
ガラス強化剤 クリスタルガード グラスアーマー 1,92320141/12/16<Amzon
AC充電器 エレコム MPA-ACMA1518GN 9272014/12/23Amazon

中華パッド Colorfly G808 3G 到着

G808 01.png
Amzonで注文したが「タブレット専門店」扱いのため週末は休みで火曜日に到着した。説明書通り日本語専用版にバージョンアップ済みで中華アプリはすべて削除済みで、root化されていた。

ベースバンドバージョンは「MOLY.WR8.W1315.MD.WG.MP.V12.P7,2014/04/18 11:03」
カーネルバージョン「3.4.5」
ビルド番号「G808 3G_SV1.13_HV1.00_20140801_JPN」

G808 02.png
インストールプログラムは画像の通り。SIMカードは設定が必要で、説明書のパッチプログラムが必要との事。

追加アプリをインストールしていない状態では、さくさく動くし、電池の減りも10%/日程度なのでかなり優秀と思われる。今後色々遊んでみよう。

中華パッド Colorfly G808 3G

Colorfly G808 3G.png
中華パッドのWindows8.1版がお手頃価格で出始めている、Windowsソフトが使えて便利かと思いきや、専用アプリケーションではiOSやAndroidには叶わないらしい。

そんな時に、友人から進められたのがこの機種、まず安い!!既にroot化されていて、中郷アプリケーションは削除され、IPS液晶で綺麗、Android4.2と少し古いが、アプリケーションはSDカードに移動出来るので、ロリポップに上げてしまうと使いにくくなってしまうのでハードとのバランスは良い、そして内蔵メモリが1GBしかないが、2ch情報では内蔵8GBのROM領域から移動できるらしく、そうなるとロリポップへのアップデートも期待できそうだし、ファームウェア情報も多少あるらしい。

名称Colorfly G808 3G
ファームウェアAndroid 4.2
CPUMTK8382 Cortex-A7 クアッドコア 1.3GHz
メモリー1GB
ストレージ8GB
液晶サイズ8インチ
解像度1,280×800 IPS
カメラリア(200万画素)フロント(30万画素)
タッチパネル静電式
スピーカー内蔵
マイク内蔵
無線IEEE 802.11 b/g/n
3GDocomo・ソフトバンク・OCN・IIJ対応
Bluetooth4.0
GPS衛星GPS
Gセンサー4辺回転
I/OポートMicroUSB、イヤホンミニジャック、Micro SD(32GB)、内蔵スピーカー、マイク
バッテリー4,000mAh
本体サイズ約206×120×9.0mm
本体重量約355g
材質金属


hardmakermadevaluedate shop
タブレットColorflyG808 3G12,7502014/01/08メデュー

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
カテゴリー